Page: 1/256   >>
令和元年、若宮八幡宮夏の大祭

昨日は、地元若宮八幡宮の

宮神輿が地元の18か町内を

まわる、2年に一度の渡御でした。

 

朝6時から宮神輿の飾り付けが始まりました。

白い力綱(ちからづな)で神輿が固定されてます。

その次に、紫の化粧綱を飾ります。

 

とび職の方がいるわけでも無く、好きな方が

伝えながら神輿をくんでいきます。

 

 

出来上がりました。

今年の神輿は美しいですね。

 

境内で御霊入れをして

かるく担いでから、

左奥の階段を降ろします。

 

朝日に輝く鳳凰、

祭りの始まりです。

 

関囃子保存会が境内で盛り上げてくれます。

 

お宮さんも若いエースが登場。

 

午後4時過ぎに神輿が帰って来ました。

子供達は元気ですね。

この階段を駆け上がってきます。

神輿を先導してくれたのは、

弘明寺町っ子囃子の子達でした。

 

ラストスパートです。

神輿を境内に運びます。

 

境内で神輿を担ぎ、

御霊抜きをしていただき、

後片付けに。

長い一日が無事に終わりました。

 

肩の痛い日が一週間続きそうです。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:43 | - | - |
襷(たすき)が出来上がりました

昨日と今日は地元の若宮八幡宮の

夏の大祭になります。

朝6時から御輿の組み立てが

始まります。

 

襷(たすき)の注文をお受けして、

白地に紺の一色でと。

紺に白抜きを

ご提案させていただきました。

 

字体が浮き上がると

重みがあります。

 

襷の紐の部分になります。

小さな仕事ですが

細かいところまで、

きちっとすることが大事です。

 

襷を作るとき、

前と後ろの両方に

名前が入りますが、

前だけの場合もあります。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 04:49 | - | - |
ざざんざ織の帯合わせ

2005年(平成17年)8月24日、首都圏

都市鉄道つくばエクスプレスが全線開業

しました。正式路線名は、常磐新線です

が、案内上は使われていません。

 

郷土色豊かな「ざざんざ織」に、

一珍染めの染帯を合わせてみました。

 

腹紋の近接になります。

寒色系を重ねたコーディネートで。

 

座繰りで引いた糸を太くより合わせて

使いいますので、地厚で素朴な風合いが

特徴の「ざざんざ織」は単衣で。

 

お太鼓部分になります。」

秋のお出かけを楽しむ

紬スタイルです。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:42 | - | - |
ざざんざ織の魅力再発見

今日は「処暑(しょしょ)」です。

二十四節季の第14、暑さが峠を超え

後退しはじめるころに。

 

浜松市で1929年(昭和4年)から作られている

絹織物が「ざざんざ織」です。

柳宗悦氏が提唱した民芸運動に共鳴し、

機械によらない織物として玉繭を

材料に使い創作されました。

 

「ざざんざ」は遠州地方に古くからある、

松の風の音にちなんで命名されたと

言われています。

 

座繰りで引いた糸を

太く撚り合わせて使い、

手機で織り上げます。

 

地厚で素朴な風合いの中に、

植物染料で手染めした

独特の艶のある生地になります。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:23 | - | - |
八重山みんさーの新色半巾帯

1945年(昭和20年)8月22日、北海道留萌沖の

海上で樺太からの疎開者を主体とする日本の緊急

の疎開船3隻(小笠原丸、第二号新興丸、泰東丸)

がソ連軍の潜水艦からの攻撃を受け1700名以上が

犠牲となった三船殉難事件(さんせんんじゅんなん

じきけん)がおこりました。8月15日の終戦で戦争

は終わっていませんでした。

 

秋に向けての八重山ミンサー半巾帯が

入荷しています。

 

まだ暑い日も続いていますので、

小千谷ちぢみ、近江ちぢみ、ゆかたに

合わせても楽しんでいただけます。

 

きれいな紫が印象的。

ほっこり系の紬にも

合いますね。

 

近接になります。

草木染・化学染併用の

手織りの綿100%半巾帯です。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:43 | - | - |
篆刻(てんこく)作家の倉本拓齋君の作品

8月23日【金)から9月1日【日)まで、

東京の国立新美術館と東京都美術館の

2会場で第36回「読売書法展」が開催

されます。友人の倉本拓齋君の作品も

出品されるので、チケットを届けて

くれました。

 

新しい作品も出来上がり、

一緒に届けてくれました。

表装のことも聞かれていたのですが、

任せるから頼むと言ったような。

 

45年以上のお付き合いですが、

今までにない大きさの作品です。

 

本人の気持ちが充実して、

創作意欲がでて無事に出来上がり、

早くに届けてくれました。

 

近接になります。

 

いつも空気みたいな友人ですが、

作品を見ると芸術家かも。

 

石に向かい、石の硬さを確かめ

彫る緊張感を説明してくれるのですが、

なかなか専門外は理解が足りません・

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:24 | - | - |
おしゃれ心を満たす色無地満たす-02

1931年(昭和6年)8月20日に、

銀座の尾張町交差点(銀座4丁目交差点)や

京橋交差点など34ヶ所の市電交差点に

日本初の三色灯の自動信号機が設置されました。

向かって右から赤・黄・緑ですね。

 

特徴のある帯屋捨松さんの

名古屋帯「モダン流線花文」に

寿光織さんの色無地です。

 

小さな梨地の地紋が

織り出された茄子紺の

色無地キモノです。

 

腹紋になります。

華やかさが演出されます。

 

おしゃれ心を満たしてくれる、

色無地でキモノでの

お出かけが楽しくなります。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:22 | - | - |
おしゃれ心を満たす色無地

1960年(昭和35年)8月19日、

ソビエトのバイコヌール基地から、

2匹の犬とその他の動物を

搭載した「スプートニク5号」が

打ち上げられ、有人宇宙船の試験

として安全の確認が行われました。

 

万能のキモノとして

常に高い人気をほこる

色無地に、帯屋捨松さんの

名古屋帯「モダン流線花文」を

合わせてみました。

 

合わせたのは、寿光織さんの色無地です。

白生地では定評のあるブランドで、

一時期途切れましたが

現在復活しております。

 

腹紋になります。

こっくりとした地色に

モダンな表情の装いで。

 

フォーマル向きから個性派まで

幅広く楽しめるのが

色無地の特徴ですね。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:11 | - | - |
人気です「くノ一涼こ(すずこ)」

夏季休業も終わり、

昨日からお店が始まりました。

男性のお客様が、

たかはしきもの工房さんの

小物をプレゼントにと、

ご来店いただきました。

 

たかはしきもの工房さんの

「くノ一涼子(すずこ)」は、

タンクトップタイプの

涼感ある、肌着 X ブラジャーです。

 

涼しさを追求して、

涼感のある綿素材ROYALCOOL【本体)

を使用しています。

 

後の部分になります。

品質 本体/綿100%

   中わた/麻1000%

        レース/ナイロン・綿・ポリウレタン

   肩レース裏/綿95%・ポリウレタン5%

   メッシュ/ナイロン80%・ポリウレタン20%

 

締めつけ感を軽減しながらも

サポート力がある「くノ一涼子」

サイズは、S・M・L・LL・3L


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:23 | - | - |
お誂え振袖を制作します-04

1948年(昭和23年)8月17日の夜に、

日本のプロ野球史上初の

夜間試合(ナイター)が、

横浜ゲーリック球場【横浜公園平和野球場)で、

読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズの

試合が行われました。

 

お客様の身長に合わせて、

手鞠の柄をいくらか小さくすることに。

再度、意匠デザインを描き直して

いただきました。

 

糸目置(いとめおき)は、

糊で模様の輪郭を描く作業です。

細い筒の中に糊を入れて、

指先で絞り出すので、

糸のように細い線が描けます。

 

糊布せ(のりぶせ)は、

模様を防染する作業になります。

染料が他の色と混ざらない

ようにします。

 

地染(じぞめ)の作業になります。

黒の振袖になるので、

地染が大事な工程になります。

 

黒の地染めが無事に終わりました。

これから蒸しをします。

たくさんの制作工程の一部分ですが、

大勢の職人さんの手によって

京友禅が完成していきます。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:47 | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile