Page: 1/261   >>
歳の市・お値打ち品です。

20日、ラグビーのワールドカップ(w杯)日本大会

準決勝が行われ日本は南アフリカに3ー26で完敗。

桜の快進撃 終幕。夢をありがとう。

 

おかげさまで、来年創業70周年を迎えます。

コツコツと一歩一歩ですが、お客さまの応援

をいただき、ここまでこれました。

11月8から4日間の「歳の市」お値打ち品です。

 

西陣・ながしま織物さんの

十二支なごや帯です。

新年会、初釜の装いに。

 

お太鼓柄の近接です。

濃淡のある金糸で表された

子(ね)が銀地に映えて

おしゃれに。

 

干支を織り込んだ

新潟県十日町の勇屋織物さんの

真綿つむぎです。

 

干支のキモノをまとう文化も

いいですね。

来年の創業70周年を前にした

お年玉価格になります。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:08 | - | - |
新田さんの彩波の帯合わせ

今日、ラグビー日本代表がワールドカップ(W杯)

準々決勝の南アフリカ戦(東京スタジアム)に臨み

ます。4強をかけた戦い、応援しています、

 

米沢の新田さんの真綿手引紬「彩波」に

笹に椿の染帯を合わせてみました。

腹紋になります。

 

きれいな黄色の紅花紬は、

やわらかな風合いと明るい

色使いが魅力です。

 

彩波は、縦に伸びる地紋を

表現しているのが特徴です。

 

彩波の近接です。

よろけ縞のような縦の

地紋が表現されています。

 

笹に椿の染帯は、

葉を白で表していますので

自然の中にとけこむ彩で。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:49 | - | - |
来年の干支は子(ね)です

1956年(昭和31年)10月19日にモスクワで

日本首相鳩山一朗とソ連首相ニコライ・ブル

ガーニンが日ソ共同宣言に署名しました。

 

もう来年の干支商品が発表されはじめました。

京都の和装メーカーさんのオリジナルタオルです。

金の巾着に親子の子(ね)が2匹。開運祈願に。

 

ワンポイントのタオルになります。

日本製で、三色あります。

 

ワンポイントの子(ね)がかわいい

ピンクとクリームの

ハンドタオルです。 日本製

 

2020年のカレンダー付き

俵に子(ね)と松、梅を配して。

 

今治ふんわり

ねずみから草タオルです。

吸水性がバツグンで

人気の商品です。 日本製

 

狛ねずみの社で有名な京都の大豊

(おおとよ)神社。

干支の蚊帳生地ふきんです。 日本製

 

毎年扱っている定番人気の、

干支ワンポイントタオルです。 日本製

 

干支関連商品は、数量が限られていますので

お早目の準備をお勧めしています。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:05 | - | - |
可愛い三歳のお祝着セット

1867年10月18日、ロシアの植民地であった

アラスカ(ロシア領アメリカ)をロシア帝国

からアメリカ合衆国へ720万ドルで売却され

ました。

 

赤い絞りのキモノにクリーム色の被布が

映える可愛い三歳のお祝着セットです。

 

ピンクの梅の絞りと

桜の絞りがステキです。

 

被布の柄部分の近接です。

梅の絞りと鈴の刺繍がポイントに。

古来、鈴の音は邪気を払うとされ、

縁起のモチーフです。

 

被布衿にワンポイントの

桜の刺繍がおしゃれです。

 

絞りで表された花が映える

赤いきもの上前部分です。

 

後姿になります。

 

被布、きもの 日本製。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:13 | - | - |
帯屋捨松さんの袋帯

1887年(明治20年)10月17日に横浜で日本初の

上水道が完成し、外国人居留地に給水を開始しま

した。横浜は海を埋め立てて拡張したため、ほと

んどの井戸水は塩分を含み、飲み水に適しません

でした。

 

帯屋捨松さんの袋帯「花絵本散らし紋」です。

派手さはありませんが、味わいのある本物志向

の袋帯になります。

 

お太鼓柄部分になります。

配色の妙を感じさせてくれる

袋帯です。

 

花絵本の厚みを金糸で

表しています。

礼装使いを想定した

金糸・銀糸が控えめですが

趣を増しています。

 

独特の光沢と

品がよくしゃれ味のある

「花絵本散らし紋」袋帯です。

 

 

胴の部分は通常は無地ですが、

柄を織り込んでいます。

 

花の部分の近接になります。

ボカシを使った花は控えめですが

重厚さがあります。

 

素材: 絹        89%

    指定外繊維(紙)   7%

            ポリエステル     2%

    レーヨン       2%

 

           日本製


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:24 | - | - |
信州の銘菓りんご小径(こみち)

1886年(明治19年)10月16日に釜石鉱山田中製鉄所

(現・日本製鉄釜石製鉄所の前身にあたる)で、日本

最初の洋式高炉での出銑に成功しました。日本の近代

製鉄の始まりになります。

 

信州の銘菓「りんご小径(こみち)」です。

厳選された長野県産のリンゴの

果実煮ををサンドしています。

 

いちりんそう・くがいそう・ひとりしずか・

われもこう・のあざみ・あきのきりんそう等

信濃の野花がデザインされている二葉堂(ふ

たばどう)さんの包装紙。

 

気温の高い時期には取り寄せが

難しいので、秋になってからの

取り寄せにしました。

 

焼きあげクーヘンの生地のふんわりとした

食感に、長野県産の完熟りんごのさわやか

な甘みと歯ごたえが、いいですね。

ホワイトチョコの程よい固さの食感も

りんごとマッチしています。

 

日持ちは10日前後です。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:46 | - | - |
御召の羽織

1582年10月15日にカトリックを奉じるイタリア・

ポーランド・ポルトガル・スペインでグレゴリオ暦

が導入されました。日本では1872年(明治5年)に

採用され、明治5年12月2日(旧暦)の翌日を明治6

年1月1日「グレゴリオ暦の1873年1月1日」に。

 

単色で柄を織り出した

ひかえめな御召の羽織です。

 

肌寒くなる秋に

しっくりと合わせやすい

羽織もステキです。

 

近接になります。

小さな菊桐唐草文は、

光の加減で艶やかな織地が

照らされます。

 

模様が浮き立つ羽織で、

渋みのあるエレガンスな装いに。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:12 | - | - |
十日町の工芸真綿つむぎ

1872年(明治5年)10月14日、新橋

(後の汐留)−横浜(現桜木町)間で

日本初の鉄道が開業しました。車両は

すべてイギリスから輸入されました。

 

雪国の新潟県魚沼地方で織られている

十日町絣をつなぎ合わせて織り上げた

工芸つむぎです。

 

白の絣を基本にして5反の柄を

つなぎ合わせています。

 

温もりを感じる、優しい縦縞が

柄をいっそう引き立てっています。

 

柄部分の近接です。

柄の連続性はないのですが

色合わせが新鮮で

彩をまとう楽しさがあります。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:21 | - | - |
洛風林さんのなごや帯レリーフ

1884年(明治17年)10月13日、アメリカ合衆国

ワシントンD.C.で開かれた国際子午線会議におい

て、ロンドン郊外のグリニッジ天文台を通る子午

線(グリニッジ子午線)を経度0度と決定しました。

 

西陣御召に洛風林さんの

なごや帯レリーフを合わせてみました。

 

京都の西陣一帯で300年以上の

歴史を育んだ御召は、「先染め」で

緯糸(よこいと)に「御召緯(おめ

しぬき)」といわれる強撚糸を用い

た織物と定義されています。

 

シンプルなドット柄の御召に

すっきりとしたモダン感覚で。

 

お太鼓部分になります。

 

近接になります。

レリーフは浮き彫り、浮き細工の

技法になります。

ふくれ織による独特の立体感が

魅力です。

 

今朝も電車が動いてませんので、

草履職人さんの実演を本日中止して、

明日の14日(月)に変更させて頂きます。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:56 | - | - |
壽光織さんの縦手ボカシ染

1492年10月12日にクリストファー・

コロンブス率いるスペイン艦隊が西イ

ンド諸島に初上陸しました。アメリカ

合衆国や近隣の国では、コロンブスに

よるアメリカ大陸の発見と到達を祝う

祭日となっています。

 

壽光織さんの縦手ボカシ染に

帯屋捨松さんのペルシャ段文

なごや帯を合わせてみました。

 

縦手ボカシ染の近接です。

地紋の浮き上がりが素敵です。

 

ペルシャ段文のお太鼓部分です。

衿秀さんの「Wゆるぎ帯締め」で

まとめてみました。

 

個性派の段ボカシ染めを

クールになりすぎず、

女性らしさを放たせるコーデで。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:00 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile