Page: 1/264   >>
藍田愛郎さんの深山染の帯 

JR東日本が2001年(平成13年)11月18日に、

Suica(スイカ)のサービス・販売を開始しま

した。

 

藍田愛郎さんに依頼していた、

深山染のながや帯が

出来上がってきました。

 

お太鼓部分になります。

奥行きのある、にごりのない色が

新たな深山染を感じさせてくれます。

 

近接になります。

 

「雪月花」の文字で

染められています。

 

腹紋の部分になります。

色の冴が魅力の

新しい時代の江戸小紋です。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:08 | - | - |
菓子の色に魅せられて

最近、ゆっくりとした気持ちで

お菓子を見つけていないので、

ひらめきを信じて探すことに。

 

きれいな色の菓子に

気持ちが前へでます。

 

香川県三豊市の山下おいり本舗の

米菓子「おいり」です。

 

カリッとした歯ごたえ、そして

口の中で一瞬で溶けてなくなって

しまう軽い口どけです。

 

嬬恋産キャベツエキスを使用した

群馬限定「キャベツサイダー」と

一緒に楽しみます。

Vento Maebashiで見つけました。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:37 | - | - |
男の羽織裏が楽しい

1876年(明治9年)11月16日に東京

女子師範学校付属幼稚園(お茶の水

女子大学付属幼稚園)が、日本で最

初に設立された幼稚園として開園し

ました。

 

男性の羽織の裏地には、羽裏と額裏が

あります。羽裏は、長襦袢を半分にし

たり、一匹(24m)染めがあります。

額裏は一枚の絵を描いたものになり、

浮世絵等お洒落さを演出します。雷神

の近接です。

 

風神・雷神の額裏になります。

 

風神の近接です。

京都・建仁寺の国宝「風人雷神図」で

知っている方も多いですね。

 

武者絵の額裏になります。

お子様の五才の羽織柄としも

人気があります。

 

東海道五十三次は

額裏の定番です。

 

起点の「日本橋」の近接です。

歌川広重の東海道五十三継次

「日本橋 朝之景」を写しています。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:24 | - | - |
カワイイ三歳のお被布

11月15日は、「七五三」です。三歳、五歳、

七歳になった子供に晴着を着せ、健やかな成

長の感謝と幸運を祈って神社に参拝します。

 

カワイイ三歳の日本製の

お被布です。

「お宮参り」の衣裳を三歳に

直して、お被布を着せます。

 

白地に赤い梅の絞りが

カワイイですね。

 

やさしい色を使った小さな

絞りと、2種類の梅の絞りが

愛らしいですね。

 

赤い地色に白の梅を

絞りで表しています。

 

梅の模様をアップリケで。

被布姿は、お子様も動きや

すいので幼児の定番です。

3点とも、表地絹100%。

日本製

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:15 | - | - |
洛風林さんと江戸小紋

1988年(明治21年)11月14日、パリに

パスツール研究所が設立されました。

パスツール研究上は、フランスのパリ

にある生物学・医学研究を行う非営利

民間研究機関です。

 

洛風林さんの「市松飛雲文」なごや帯

に、金田昇さんに依頼した横段中型

江戸小紋を合わせてみました。

 

地色でメリハリを付け

軽やかで品のある印象に。

 

季節の模様で

秋麗の美を極めます。

 

日本の絹・純国産を使用した

当店オリジナル作品です。

 

腹紋の近接です。

レモンイエローの雲が

モダンな華やかさを演出。

 

シックな色を

白との対比で

地味に終わらず、

シャレた趣を感じさせてくれます。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:12 | - | - |
奥州御召のコーディネート

1981年(昭和56年)11月13日に沖縄本島の

与那覇岳(よなはだけ)で日本において約

100年ぶりに新種の鳥が発見され「ヤンバ

ルくイナ」と命名されました。現在の推定

生息数は1,500 羽前後です。

 

米沢の奥州御召、

しなやかにまとう

男のキモノ

 

独特の光沢感で

ドレッシィなシーンで

楽しんでいただけます。

 

博多・西村織物さんの

角帯「段浮」を

合わせてみました。

 

深緑の羽織に

渡敬さんの羽織紐を

合わせてモダンな

御召の着こなしで。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:08 | - | - |
藍田正雄さんの名古屋帯

1970年(昭和45年)11月12日に

ポーラ・サイクロンが東パキスタン

のポーラ地方(今日のバングラデシュ

)とインドの西ベンガル州を襲い、

30万人から50万人が死亡したといわ

れ史上最悪のサイクロン被害をだし

ました。

 

藍田正雄さんの江戸小紋

なごや帯「山々」です。

 

山の柄部分の近接です。

「家内安全」の文字を

見つけるのも楽しいですね。

 

藍田正雄さんの深山染の

ぼかしの技の冴えが見られる

貴重な作品です。

 

腹紋になります。

山々に朝の光に照らされ、

雲の湧き上がりを

想像させてくれます。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:25 | - | - |
三代着れたお祝着

1983年(昭和58年)11月11日、新宿

西口のキャッツ・シアターにて劇団

四季がキャッツの日本公演をスター

トし、日本初のロングラン公演ミュ

ージカルとなりました。

 

鮮やかな朱色に白の帯が映える

七歳のお祝着です。

 

御祖母様が成人式で着られた無地の

振袖に、捻じ梅を金駒刺繍していま

す。

 

お孫さんのお祝着として

三世代、それぞれの思い出が。

 

捻じ梅の金駒刺繍の近接です。

朱色を引き立てる、シンプルな

金駒刺繍ですが、豪華さを演出

してくれます。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:07 | - | - |
シボ立ちが魅力の本塩沢

「祝賀御列の儀」が今日の午後3時から

皇居・宮殿を出発します。天皇、皇后

両陛下がオープンカーに乗り赤坂御所

まで進みます。

 

越後上布の伝統技術による手織品

として雪国特有の民芸味がある本

塩沢です。

 

独特のシボ立ちが魅力なので

単衣がお勧めです。

 

亀甲の近接です。

 

究極の168本亀甲絣になります。

織の世界の逸品です。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:26 | - | - |
金田昇さんの創作江戸小紋

1989年11月9日、ベルリンの壁崩壊、

東ドイツの国境検問所が開放され、11

月10日にベルリンの壁撤去作業が始ま

りました。1990年に10月3日に東西

ドイツの統一がなされました。

 

二代目 金田昇さんの桜の

創作江戸小紋です。

 

桜と江戸小紋の縞・あられ・

行儀等を組み合わせた斬新

な作品です。

 

純国産日本の絹を使った

染め帯を合わせてみました。

腹紋になります。

 

枯茶(からちゃ)の地色に

波に葦の模様でシックに

通らしい装いで。

 

お太鼓部分になります。

上品な松と波の模様が

やさしい紫に映えます。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:26 | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile