Page: 1/222   >>
みんさーの半巾帯が楽しい

今日9月22日は「国際ビーチクリーンアップデー」

アメリカ・サンフランシスコに本部のある

海洋自然保護センターが1985年(昭和60年)から実施して

この日に近い週末に、世界各地で一斉に海岸のごみを

拾い集め、その量・種類等を調べることによって

海洋のゴミの発生元や地球環境への影響を調査しています

今は、「海洋プラスチック汚染問題」で

世界中が海に関心をよせています

 

年間を通して扱っている

八重山みんさーの半巾帯に

新色が入荷しました

沖縄の海の色のようなブルーと

島をあらわすグリーンの半巾帯です 

 

近接になります

沖縄の海の色をイメージが

伝わってきます

 

みんさーの特徴の絣模様は

海にとけこむように

小さく織られています

 

1480本の経糸を使った

着心地に人気のある

丹後木綿に合わせてみました

 

2段の絣が印象的な

グリーンのミンサー半巾帯を

合わせてみました

どちらの帯も草木染・化学染併用の手織で

織人は 新 裕さんです


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:01 | - | - |
瑞雲の色無地に松の染めなごや帯

1927年(昭和2年)9月21日に

日本初のファションショーが

日本橋の三越呉服店(三越本店)で

開催されました

初代の水谷八重子さんら3人の女優さんが

キモノで日本舞踊を披露したそうです

第65回日本伝統工芸展が

日本橋三越本店の本館・新館の7階で

10月1日(月)まで開催されていますよ

 

瑞雲文様の色無地に

松の染めなごや帯をあわせてみました

腹柄部分になります

 

金と銀で格調高く表現された

手描きの松は

上品な輝きが際立ちます

 

墨色の瑞雲文様の色無地

お太鼓部分になります

瑞雲は波状の線を対象に向き合わせ

連続して立ち上がる形の中に

雲が入っています

雲は古来より「気」を表し

途切れなく立ち上る「気」は

吉祥文様の表現です

 

松の染めなごや帯の刺繍部分裏側になります

とても細い糸で刺繍されている事が分かります

 

松の葉の刺繍部分になります

これだけ腕のある職人さんは

すごいですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:33 | - | - |
松の染めなごや帯がステキ

今日9月20日は彼岸の入りです

9月23日の秋分の日を中日として

前後それぞれ3日間を合わせた

7日間が彼岸になります

ヒガンバナ(彼岸花)の名は

秋の彼岸ごろから開花することに由来します

 

江戸小紋、軽めの付下げ

色無地に合わせて楽しみたい

洗練された松の染めなごや帯です

 

常緑樹の松は、色の変わらない不変性が

尊ばれ、また千年の樹齢を保つと

いわれることから長生きの象徴として

吉祥の木とされています

 

金の手描きで表された松の葉に

駒刺繍を入れて

さりげない上質感を

醸し出しています

 

お太鼓の左部分の

銀で描かれた松になります

かすれたようなタッチで描かれる

職人の技がこの帯の魅力です

 

腹柄の部分になります

枝のタッチも素晴らしく

織の帯に匹敵する品格があります

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:38 | - | - |
つまみ細工ワークショップを開催

2015年9月19日は

ラグビーの日本代表がワールドカップ

イングランド大会1次リーグ初戦で

過去2回の優勝を誇る南アフリカに

34-32で歴史的勝利を収めた日です

2019年9月20日からは

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」が

日本全国の12都市で開催されます

 

以前からご要望の多かった

つまみ細工の体験会を開催することに

 

この大作を制作してくださった

栗原さんをお招きして

ご指導をお願いします

 

帯留・ブローチ・髪飾りの3点から

おすきな1点をお選びいただき

制作していただきます

 

羽二重の生地を使って

花のつまみ細工を

作る楽しい時間です

 

10月14日(日)  14:00〜16:00の時間帯

参加費 3,500円 定員3名の限定になります

お申し込みは、お早めに

お電話、メールにてお願します

筺045−731-6108


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:43 | - | - |
京都 四条大宮にて 江戸小紋展を開催します。

今日は珍しく2投稿です。

 

9/28(金)-30(土)の3日間、京都 四条大宮にあるアートスペース久保にて

藍田正雄さん・藍田愛郎さん お二人の作品を中心とした江戸小紋の作品展を開催します。

 

今回は駅から近いアートギャラリーを借りる事ができました。(http://artspace-kubo.com/)

作品を展示するスペースも充分にあるので、ゆっくりと当店が集めてきた作品をご覧頂けると思います。

 

今回は昨年逝去された藍田正雄さんの作品はもちろん、その後継者で 工芸会正会員の藍田愛郎さんの作品もご覧いただけます。

 

日本の呉服店で当店しか持っていない、藍田正雄さんに染めて頂いた、創業60年記念のタペストリーもご覧いただけます。

 

藍田さんの他にも、当店が集めてきた様々な色、柄の江戸小紋をご覧頂けます。

 

 

どなた様でもご覧頂けますので、お時間のある方はぜひ足をお運び下さい。

普段ブログに紹介している商品で、気になるものがございましたらお声掛け頂きましたら、持ち込みますので、遠慮なくご連絡下さい。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 13:28 | - | - |
ヒガンバナ咲き始めました

1971年(昭和46年)9月18日は

カップヌードルが発売された日で

発案者は当時の日清の社長の

安藤百福(あんどうももふく)さんです

 

お彼岸近くになると咲き始めるたヒガンバナ

昨日の朝、赤い花を見てもう秋の気配が

今年は花茎が伸びる姿を見ていませんでしたので

突然赤い花が現れた感じで、ビックリしました

 

枝も葉も節もない花茎が

30〜50cm地上に出て

一つだけの花芽の覆いが破れて

5〜7個前後の蕾が顔を出します

 

ヒガンバナはヒガンバナ科ヒガン属の多年草で

曼珠沙華(マンジュシャゲまたはマンジュシャカ)

と呼ばれています

 

花が終わってから

深緑でつやのある線形の細い葉が

ロゼット状に出てきます

 

500万本のヒガンバナが咲く

埼玉県日高市にある巾着田が

名所として知られています

神奈川県の伊勢原市にある

日向薬師(ひなたやくし)付近も

100万本のヒガンバナが咲きます

これからが見頃に

 

2018年9月17日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:35 | - | - |
藍田愛郎さんの江戸小紋

1964年(昭和39年)9月17日に

日本初の旅客用モノレール、

東京モノレールが

浜松町〜羽田空港間で開業

そして、1964年10月10日から10月24日までの15日間

東京オリンピックが開催されました

 

藍田正雄さんの工房を引継がれている

藍田愛郎さんの作品

藍田正雄さんの一番弟子

田中正子さんの息子さんです

大学卒業後、藍田正雄さんに

弟子入りを願い入門しました

 

日本工芸会の新人賞も取られており

正会員になっています

難しい縞を染める技術も

師匠の技の域に

 

伊勢型紙彫師内田勲さんの「露草に蝶」の

伊勢型紙を使って制作した

当店オリジナル作品です

 

色にもこだわり

柄の浮き上がりを意識しました

 

藍田正雄さんから

跡継ぎである藍田愛郎の名前を

いただいて13年になります

これからの成長がが楽しみの小紋師に


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:17 | - | - |
十月に草履職人さん来場します

毎年、十月には浅草より草履職人さんが来場

今年は10月12日(金)、13日(土)、14日(日)の3日間です

鼻緒の取替え、鼻緒の調整等その場で承ります

草履や下駄でお悩みのお客様は

是非この機会に 

 

当店の草履コーナーです

草履と下駄の販売では

鼻緒の調整をさせていただいておりますので

安心してお求めいただけます

 

濃紺のエナメル2段台に

月白(げっぱく)の本皮鼻緒を挿げてみました

久しぶりの作業で時間もかかりました

 

人気のカレンブロッソも取り扱っております

セミフォーマルを意識した

「クリームカフェぞうり レディース」

 

メンズのカレンブロッソも

おススメですね

走っても大丈夫ですし 

滑りにくいのが、うれしい

 

浅草の職人さんに依頼していた

本雪駄も出来上がって来ました

前二、後四の台になります

 

本雪駄の裏側になります

皮底を台に糸で綴じています

台の周りに小判型に溝があります

 

前つぼ裏側の近接です

綴じ部分がわかります

浅草でも綴じ専門の職人さんが

少なくなっていますから

最近の雪駄は接着が多くなっていますので

信頼できる草履職人さんいに依頼しております

こだわりたい 本物の良さを


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:15 | - | - |
手染めぼかしの小紋がステキ

慶長5年(1600年)9月15日

美濃国不破関ヶ原で徳川家康率いる東軍と

石田三成率いる西軍が

「天下分け目の大決戦」

これに勝利した徳川家康の覇権が決定的なものに

 

花織地紋の白生地に

経験を積んだ優れた技を持つ

職人の手仕事による

手染めぼかしの小紋です

 

白花色で格子模様を染めてから

手染めぼかしで上質な小紋に

 

近接になります

手染めぼかしによって

立体感が生まれ

洗練された小紋になります

 

伝統の技術にこだわった

手染めぼかしの小紋は

色のトーンも優しくまとめての

コーデがおススメです

 

生地地紋の拡大になります

生地に豆汁(ごじる)で下染めをし

格子模様を染めてから

手染めぼかしの工程になります

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:09 | - | - |
単衣で楽しむ丹後木綿

9月も中旬は入り

七五三のお着物を点検して

思わぬシミ等が見つかり、お問い合わせも

多くなってきましたが

加工等はお時間がかかりますので

申し訳ありませんが

お受けできないこともあります

 

和みのある、やさしいピンクが

魅力的な丹後木綿は

実用的な、ひとえ仕立てがおススメ

 

60番手の双糸を使って

織られた丹後木綿は

着心地の良さが人気です

 

縞部分の近接になります

全体的にはピンクに見えるのですが

黄色の縞が中心になっています

 

「ヒビコレハカタ 七宝 ピンク」を

合わせてみました

締めやすい帯なので

様々なシーンで活躍します

 

昨日ご紹介した「段浮格子」の角帯の

裏面を合わせてみました

男性でもオシャレですね

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:48 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile