Page: 1/23   >>
大岡川の桜の帯デビュー

1805年(文化2年)4月2日は、デンマークの

代表的な童話作家で詩人の

ハンス・クリスチャン・アンデルセン

が生まれた日です。彼の功績を記念して国際児童図

書評議会(IBBY) によって「児童文学への永続的な

寄与」に対する表彰として国際アンデルセン賞が創

設され、この賞は「児童文学のノーベル賞」

とも呼ばれています。

 

昨日、大岡川の桜の帯を締めて

お客様が来店してくださいました。

ガラスの帯留は、蕾をイメージして

 

角通しの江戸小紋に

大岡川の桜の帯

すてきなコーデです。

やさしい帯揚げの色が

アクセントに

 

お太鼓の部分です。

コサギが見えるように

調整して締めてくださいました

 

ご主人様も着物でご来店いただき、

大岡川のお花見を楽しんでいただけました。

お店の商品が、お客さまのお手元に

届き、装っていただけることが、

商人にとって一番のご褒美です。 感謝!

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:32 | - | - |
「雪花絞」の帯合わせ-02

1979年(昭和54年)3月28日、アメリカ

合衆国東北部ペンシルベニア州のスリー

マイル島原子力発電所で発生した重大な

原子力事故が発生しました(レベル5)。

スリーマイル島 (Three Mile Island) の

頭文字をとってTMI事故とも略称される

ています。

日本でも、2011年(平成23年)3月11日

「福島第一原子力発電所事故」が発生し

最悪のレベル7(深刻な事故)に分類され

ています。

 

藤井絞さんの「雪花絞」に

お気に入りの八重山みんさー

半巾帯を合わせてみました。

 

上質でこなれた印象の装いに

品質  生地 綿 100%

    染織 草木染・化学染

    手織 新 裕さん

サイズ 長さ 380cm以上  巾 約16cm

 

宮城 美子さんの手織

「グーシハナウィ」の

半巾帯を合わせてみました。

 

清清しい明るさのある

伝統柄をモチーフにした帯で

洗練された趣に

品質  生地 綿 100%

    染織 化学染

サイズ 長さ 405cm以上  巾 約15cm


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:13 | - | - |
「雪花絞」の帯合わせ

3月27日は、「さくらの日」です。

「日本さくらの会」が1992年(平成4年)に

制定した記念日で、全国各地の桜の木を保護し、

桜を通じて国際親善を図る活動の中で、桜を知

ってもらうきっかけとして制定されました。

大岡川お花見クルーズも始まり、

みなとみらい21の「さくら通り」では、

「さくらフェスタ」が31日(日)まで開催され

ています。

 

藤井絞さんの「雪花絞」に

染めの半巾帯を合わせてみました。

 

ちょっとシックな大人モダンで

品質 生地 絹      75%

      ポリエステル 25%

サイズ 長さ 425cm以上  巾 約16.5cm

 

新 裕さんの手織「八重山みんさー」を

合わせてみました。

 

沖縄の海をイメージして

品質  生地 綿 100%

    染織 草木染・化学染

サイズ 長さ 380cm以上  巾 約16cm


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:45 | - | - |
洛風林さんのインド小花立涌に合わせる

3月3日、雛祭りですね。雛祭りが、今日の

ような形式になったのは江戸時代の初め頃。

五節句のひとつとして女の子の節句となり、

雛も15体揃い、婚礼の調度を模して豪華な

ものとなりました。雛祭りの起源は遠く

平安にさかのぼり、小さな美しい男女の

人形を持って遊ぶ「ひいなあそび」や紙で

人の形を作り、この「ひとがた」に触れ、

自分の身の汚れを移し海や川に流す習慣が

あり、このふたつが結びついて、雛人形、

雛祭りと考えられています。

 

墨流し染の小紋に

洛風林さんの「インド小花立涌」名古屋帯

を合わせてみました。

 

近接になります。

春の日差しに映える旬の帯です。

 

着映え力のある墨流し染の小紋は、

オシャレさが魅力に

 

墨流し染小紋の近接になります。

熟練した職人さんの技が冴える作品です。

 

清清しい地色に、個性が表れた

花模様で存在感を

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:17 | - | - |
洛風林さんの名古屋帯「「インド小花立涌」

1973年(昭和48年)2月14日に

為替レートが、1ドル=308円の

固定相場制から変動相場制に移行し、

スタートは、1ドル=277円でした。

海外旅行のお土産で、ジョニ黒、ジョニ赤

のウィスキー等が、もてはやされた

時代でした。昨日、2019年2月13日の

為替レートは1ドル=110円。

 

やさしさのある、洛風林さんの

名古屋帯「インド小花立涌」です。

 

バランスのとれた

四つの小花の繰り返し模様になります。

 

小花を囲む葉のリングの近接になります

 

さりげなく野に咲く小花に

個性をおさえたオシャレさが

 

小花の近接になります

モダンなイメージが伝わってきます

 

品質 絹       80%以上

   ポリエステル

   キュプラ

  指定外繊維(紙)  20%未満

 

独創的なブランドで人気の

洛風林さんの名古屋帯

ちょっと魅力的

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:01 | - | - |
帯屋捨松さんの名古屋帯が魅力です

1902年(明治35年)1月23日、

日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊210名が

「青森〜田代〜三本木〜八戸」の経路で

冬季訓練の雪中行軍が実施されました。

青森市街から八甲田の田代新湯に向かう

途中で遭難し、訓練参加者199名が

死亡するという日本の冬季軍事訓練に

おいて最も多くの死傷者を出した事故で、

近代の登山史における世界最大級の

山岳事故となっています。

行軍隊の遭難した山中の気温は、

青森測候所の記録では零下12.3℃、

最大風速14.3m/秒ですから山間部では

零下20℃以下と推測されています。

 

帯屋捨松さんの名古屋帯「花丸散し文」

お太鼓部分になります

地色のとってもステキな色が

伝わるとうれしいのですが

 

近接になります

やさしい色でまとめられている

花丸が清楚で印象的です

 

裏側になります

花の黄色、葉の緑も

やわらかな織で表されています

品質表示 絹      85%

     ポリエステル  5%

     レーヨン    5%

     指定外繊維(紙)4%

日本製

 

お太鼓の花丸の近接になります

さりげない上質感が魅力ですね

 

全体の感じが伝わるように

撮ってみました

 

腹文になります

春を感じる名古屋帯で

おしゃれに彩を


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:57 | - | - |
ワタマサさんの御召に「新欧州更紗」

今日は「カレーの日」

1982年(昭和57年)1月22日に

社団法人全国学校栄養士協議会が

給食メニューをカレーにすることを決め、

全国の小中学校で一斉にカレー給食が

出された日です。

 

帯屋捨松さんの名古屋帯「新欧州更紗」に

ワタマサさんの御召「2色七宝花菱文」を

合わせてみました

 

近接になります

菜の花色に浮き上がる

御召の地紋がステキです

 

さらに近接してみました

アレンジされた葉の2色の色に

御召の地色が近いので

菜の花色に落ち着きを与えてくれます

 

お太鼓になります

小さめのアレンジされた花が

とっても印象的な

大人可愛さを演出してくれます

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:06 | - | - |
大岡川の桜を塩瀬の帯で制作

1937年(昭和12年)1月21日に

イギリスのBBCが世界初の料理番組

「夕べの料理」を開始しました。

最初の料理は「オムレツ」を

ちゃんと作るにはどうすればよいか

だったそうです

当時のフランス料理界の鉄人

「マルセル・ブールスタン」さんが

出演しました。

 

思い入れの強い大岡川の桜を

塩瀬の名古屋帯で制作しました

お太鼓部分になります

 

近接になります

金駒刺繍でやさしい桜に

アクセントを

 

流れに淡い水色で

さりげない上質感を

 

スッキリと表された桜が

魅力の腹文になります

 

石垣に育つ大岡川の桜を

腹文に

石垣のぼかし方に特徴が

 

お太鼓部分になります

護岸の石垣と桜、そして根

こだわりの「大岡川の桜」

キモノを合わせる楽しい時間に

 

大岡川の桜の作品展示は

本日が最終日です。

ぜひ、お出かけください

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:15 | - | - |
捨松さんの名古屋帯「新欧州更紗」が新鮮

1月17日は「防災とボランティアの日」

1995年(平成7年)のこの日、

死者5,000人以上という被害をもたらした

「阪神・淡路大震災」が発生しました。

政府・行政のの初動体制等の問題が

浮き彫りにされた一方で、ボランティア

活動が活発し「ボランティア元年」とも

言われています。

 

菜の花色が新鮮な

帯屋捨松さんの名古屋帯

「新欧州更紗」です

 

アレンジされた花模様に

大人らしい可愛さが感じられます

 

花の部分の近接になります

 

2種類の花を使って構成され

柄の奥行きが出るように

工夫された色使いも、

さすが帯屋捨松さんです

 

柄部分の裏側です

糸数が多いのが分かります

糸数が多いので

糸もきちんと処理をしています

 

腹文になります

織を変えて

さりげないオシャレさを

演出してくれます

キモノに合わせるのが楽しみに

 

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:33 | - | - |
大岡川の桜の帯コーデ

1月8日は、「外国郵便の日」です。

1875年(明治8年)1月8日に、横浜郵便局(現在の横浜港

郵便局・よこはまみなとゆうびんきょく)で外国郵便の開業式が

行われました。横浜の外国人居留地のアメリカの郵便局が

外国郵便の業務を行っていましたが、これ以降日本政府が

業務を行うようになりました。

 

長井紬の紅琉球に「大岡川の桜の帯」を

合わせてみました。

水面に張り出した枝に

大岡川らしい風景が

川の流れを意識した帯締めと帯揚げで

 

お太鼓になります。

絣織物の優しい雰囲気と

流れる水の色に

大人のオシャレさが

 

「大岡川の桜の名古屋帯」

これだけの色数を使って

描かれています。

 

さりげない装いを

楽しんでいただける

コーデを

 

イメージして、下絵の制作から始まり

完成まで時間もかかりましたが

ステキな帯に仕上がりました。 感謝!

 

 

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:23 | - | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile