Page: 1/18   >>
藤井絞さんの「雪花絞」

1972年(昭和47年)3月21日、奈良県高市郡明日香村(たかいち

ぐんあすかむら)の高松塚古墳の石室が検出され、鮮やかに彩色

された壁画が発見されました。

壁画は石室の東壁・西壁・北壁(奥壁)・天井の4面に存在し、

切石の上に厚さ数ミリの漆喰を塗った上に描かれており、

国宝に指定されています。

 

伝統柄をモダンにデザインした

藤井絞さんの「雪花絞」です。

 

「雪花絞」ブランドとして

人気のゆかた、お仕立ての

期間を考慮して早めの発表に

 

柄部分の近接です。

従来の意匠を尊重しつつ、

デザイン性を追及しています。

 

さらに近接してみました。

こだわりが、わかります。

品質表示は、綿50% 麻50%

 

「着やすい、涼しい、手入れがしやすい」ことにこだわり、

綿麻の生地を使用しています。

綿100%の絞りに比べ、絞り部分のに「にじみ」が

魅力ですね。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:58 | - | - |
2019年のゆかたは個性的ゆかた-03

アメリカ合衆国出身の日本文学研究の

第一人者で、2008年の文化勲章受章者の

ドナルド・キーン氏が24日死去しました。

2011年の東日本震災を契機に、

永住のため来日し日本国籍を取得し、

多くの英語圏で日本の文学研究者を育て、

多大な功績を残された人です。

 

スッキリしたデザインが魅力の

紺瑠璃(こんるり)地の百合のゆかたです。

 

反物巾になります。

百合は、ゆかたではよく染められていますが、

このゆかたは、プロ好みですね。

 

いま、咲こうとする蕾のふくらみ

この微妙な曲線が、すごいです。

にじみも無く、染め上げる職人の技も

すばらしい。

 

百合の4つの蕾で咲くまでの物語を

想像させ、微妙な大きさの変化がある

4つの百合の花が、ひかえめな華やぎを

演出してくれます。

 

透明感のある、

乱紅梅の生地を使用しています。

花弁の色のアクセントも

完成度が高い東京染ゆかたです。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:27 | - | - |
2019年のゆかたは個性的ゆかた-02

1989年(平成元年)2月24日に、新宿御苑

において、昭和天皇の大喪の礼(たいそう

の礼)が行われ、武蔵野陵に埋葬されまし

た。平成が始まり31年に、そして次の

年号に。

 

果実のラ・フランスをデザインした

色使いが新鮮な、ゆかたです。

 

シンプルな色なので

ボカシが効果的に使えていますね

 

ラ・フランスの近接になります。

食感が動きそうなくらいに

ういまく染め上げています。

 

変わり綿麻生地を使用した

キングサイズですから

オシャレな、男性も挑戦できますよ。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:44 | - | - |
2019年のゆかたは個性的

2019年、今年のゆかたは個性的

古典を題材にした構成のゆかたです

 

柄の中心にあるのは、虫篭に

暑い夏に、秋の虫の音を

想像させてくれます

 

虫篭に、秋の七草の女郎花(おみなえし)

と萩(はぎ)、尾花(おばな)ススキのこと

ですね。

 

萩の花の部分もきちっと、表されています。

秋の七草は、万葉集に納められている

山上憶良の2首の歌が始まりです。

「秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり)

 かき数ふれば 七種(ななくさ)の花」
「萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 

また藤袴 朝貌の花」

 

素材 紺紬 綿100%

4月中旬に染め上がる予定です。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:29 | - | - |
男性、女性も楽しめるモダンなゆかた

今日8月10日は「道の日(みちのひ)」

1986年(昭和61年)に道についての

理解と関心を高めてもらうために

建設省(現在の国土交通省)によって制定されました

由来は1920年(大正9年)8月10日に日本で最初の

近代的道路整備計画(第一次道路改良計画)が

スタートした日

1986年と1987年には、道の日制定を記念して

「日本の道100選」が選定されています

 

変わり格子のモダンなゆかたに

角帯と履物の3点コーデ

 

井上絹織蠅気鵑遼┣色(もえぎいろ)の

博多角帯を合わせました

 

履物は菱屋さんのカレンブロッソ #7820で

足にフィットして歩きやすので

私も愛用しています 鼻緒調整はできませんが

雨の日も滑りにくいので安心ですね

 

上前の柄合わせです

太さの異なる3本縞、4本縞、5本縞の

組み合わせが大人モードのゆかたに

 

(有)大倉織物さんの小袋帯「清粋」を合わせました

シンプルモダンにオシャレさを

 

履物は鎌倉彫の右近下駄を合わせました

格子模様をずらせる事で

女性にも楽しんでいただけます

 

6時30の送信ミスで

全てが消えてしまいました

朝から大忙し 今日は良い日になりますように

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:24 | - | - |
モノトーンのゆかたを楽しむ

昨日は朝9時から8月24日から26日に行われる

若宮八幡宮大祭の寄付者名の掲示板作りに

大工さん指導のもと

10人がかりで午後1時までかかる大仕事で

暑い中、無事にできあがりました 

 

黒が持つモダンな印象のゆかたに

博多の西村織物蠅気鵑

四寸三分単帯を合わせました

 

青の帯締めに

かわいらしいポピー帯留は

はっきりとした配色がアクセントに

 

シンプルな蔓の模様が

黒地に映えるモノトーンのゆかたは

堀井蠅気鵑慮算疂語で

肌触りの良い綿麻素材を使用しています

(綿70%麻30%)

 

献上柄をアレンジした

撫松庵さんの細帯で

シックに合わせました

 

お店が大好きな

八重山みんさの半巾帯を

合わせてスッキリとした印象で

カジュアルにゆかたを

楽しみたいですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:13 | - | - |
お盆休みの男性ゆかたスタイル

今日は「文月ふみの日」で

郵政省(日本郵政公社)が1979年(昭和54年)

から実施されています

今日発売される記念切手は

62円切手の5枚1シートが310円

82円切手の10枚シートが820円で

切手デザイナーの山田 泰子さんのデザインです

 

お盆休みのゆっくりとした時間

「男性のゆかたスタイル」は

このアイテムで

 

涼しい綿紬生地を使用した

三筋に源氏香ゆかたは

堀井蠅気鵑慮算疂語です

 

角帯は緑青色(ろくしょういろ)が印象的な

西村織物蠅気鵑「大内両面」道轍(どうてつ)です

 

角帯の近接になります

色だけでなく

織も魅力あります

織人は「高瀬文子」さんです

 

オシャレ感のある合切袋(がっさいふくろ)は

鹿革と漆の妙を楽しむ

印傳屋さんの製品です

 

爪唐草(つめからくさ)は印傳屋さんで考案され

代々伝えられてきた代表的な柄です

原案はガンダーラ美術によく見られる

蔓草の連続模様で、その旺盛な繁茂の姿から

吉祥模様に

 

下駄と草履をミックスしたような形の

「右近(うこん)」は歩きやすいのが特徴です

もちろん日本製の桐材を使い

足にやさしい正絹の草履用鼻緒をすげ

こだわりのオリジナルで


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:48 | - | - |
蝶文ゆかたの帯合わせ

1856年(安政3年)のこの日、

アメリカ初代総領事タウンゼント・ハリスが

下田に到着しました

ちょっと、おさらい

ペリーはアメリカ海軍のリーダーで

開国を目的に1854年に「日米和親条約」を結んだ人で

ハリスはアメリカの外交官で

貿易を目的に1858年に「日米修好通商条約」を結んだ人です

 

黒地に赤の献上柄の

博多単衣細帯を合わせて

大人モードに

青の三分紐にオオルリアゲハの

帯留めでアクセントを

 

白地に青の献上柄の

博多単衣細帯を合わせて

涼感を高めてみました

 

蝶の赤を意識して

味わい深い質感のある

帯合わせに

 

(有)大倉織物さんの

爽やかさが広がる

博多小袋帯を合わせました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:03 | - | - |
個性的な蝶文のゆかた

今日は第三木曜日で定休日

ブログを書く時間も

のんびりとした気持ちになります

 

伝統の技と美を映す

綿紬の個性的な蝶文のゆかたで

8月のお盆休み

夏のおしゃれを楽しんで

 

約1mの型紙に

羽の色がステキな5匹の蝶は

綿紬の白つるばみの地色に映えますね

 

この2匹の蝶が柄の中心に

キレイに染め上げられています

 

蝶が舞っている感じが伝わる

東京本染めゆかたに

みんさーの半巾帯を合わせました

 

ゆかたは

堀井(蝓砲気鵑慮算疂語

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:14 | - | - |
ゆかたで夏の楽しいバカンスを

昨日のワンコイン(500円)「ゆかた着付け教室」が

大好評の満員御礼状態

2時間の講習時間が30分以上伸び

参加した皆さんの本気モードに圧倒されました

次回は 7月11日(水)14:00〜16:00

            7月21日(土)  17:00〜19:00

        8月 3日(金) 15:001〜7:00

お電話。、メールにてお気軽にお申し込み下さい

お待ちしています

 

ゆかたを着てゆっくりと一日を

くつろぐのも楽しい夏時間に

藤娘きぬたやさんのゆかた「雪花」に

八重山花織の半巾帯

正絹絞り鼻緒の右近下駄

小ぶりのアタバッグと帯飾りを合わせました

 

ちょっとオシャレな帯飾りで

さりげないオシャレさ

ゆかたも引き立ちます

 

すずまちさんの「つまみ細工」

当店オリジナルを

帯飾りに使ってみました

 

気に入った帯飾りを見つけるのは

けっこう大変です

かんざしもステキな帯飾りになりますよ

 

歩きやすい右近下駄の夏色台に

ステキな色の正絹絞りの鼻緒

京都で仕入れてきました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:27 | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile