Page: 1/4   >>
十月に草履職人さん来場します

毎年、十月には浅草より草履職人さんが来場

今年は10月12日(金)、13日(土)、14日(日)の3日間です

鼻緒の取替え、鼻緒の調整等その場で承ります

草履や下駄でお悩みのお客様は

是非この機会に 

 

当店の草履コーナーです

草履と下駄の販売では

鼻緒の調整をさせていただいておりますので

安心してお求めいただけます

 

濃紺のエナメル2段台に

月白(げっぱく)の本皮鼻緒を挿げてみました

久しぶりの作業で時間もかかりました

 

人気のカレンブロッソも取り扱っております

セミフォーマルを意識した

「クリームカフェぞうり レディース」

 

メンズのカレンブロッソも

おススメですね

走っても大丈夫ですし 

滑りにくいのが、うれしい

 

浅草の職人さんに依頼していた

本雪駄も出来上がって来ました

前二、後四の台になります

 

本雪駄の裏側になります

皮底を台に糸で綴じています

台の周りに小判型に溝があります

 

前つぼ裏側の近接です

綴じ部分がわかります

浅草でも綴じ専門の職人さんが

少なくなっていますから

最近の雪駄は接着が多くなっていますので

信頼できる草履職人さんいに依頼しております

こだわりたい 本物の良さを


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:15 | - | - |
鼻緒すげの作業

昨日は仲良くしている

草履の職人さんが来店してくれました

年に一度時間を割いて

教えていただいております

 

見ていると簡単なのですが、自分ですげると

職人さんの倍の時間がかかってしまいますね

作業しながら話を聞いていましたら

最近履いていないのに

草履の台の革がはがれたとの相談が多いですよと

台が合皮ですと4.5年で劣化します

そして直す事はできません

草履や下駄を扱っていると

いろいろと勉強になります

 

鎌倉彫の下駄台に

エジプト文様の鼻緒をすげました

下駄の鼻緒すげは

草履の鼻緒をすげるよりも

手間がかかりますから

簡単にお引き受けできない事情が

 

下が今回すげた下駄です

上は仕入れ品の下駄に

下の下駄は鼻緒調整をして

足が入りやすい工夫をしています

 

猫が大好きなお客様から

鼻緒に合う台が見つかったら

すげてくださいと依頼されていたので

浅草で台を見つけてきました

 

赤地に黒の縞模様の入った

糸春雨塗りの右近下駄に

裏のピンクが大人カワイイ猫の鼻緒

無事にすげ終わりました

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:21 | - | - |
メンズのカレンブロッソも魅力です

今日8月12日は「航空安全の日、茜雲忌(あかねぐもき)」に

1985年(昭和60)年8月12日、乗員524人を乗せた

日本航空のボーイング747が群馬県の御巣鷹山(おすたかやま)

に墜落した史上最悪の航空事故の日に

茜雲忌は遺族がつくる「8.12連絡会」が編集した

メッセージ集のタイトルから

JR東日本の川崎駅1番線の発車メロディーは

この機に搭乗していた坂本九さんの

「上を向いて歩こう」です

 

衂屋さんのメンズのカレンブロッソです

足になじみ、歩きやすいので

わたしも気に入っています

 

カフェぞうりメンズ博多織シリーズ#9861 Mです

本場筑前博多織(黒木織物製)を鼻緒に

使用しています

 

台はEVA(エチレン酢酸ビニルコポリマー)を使用して

軽量でクッション性に優れ、滑りにくいのが特徴です

 

底部にすげ穴がないため、地面から鼻緒に水が

伝い足袋をぬらす事はありません

 

カフェぞうりZETTA#7840 Lです

お手入れのしやすいPVC(塩化ビニル)を

使用していますので水濡れしても

さっとふき取ることができます

 

鼻緒の調整は出来ませんが

履いて走れる雪駄はすごいですね

キモノやゆかた等、洋装和礎をとわずに

お履きいただけます

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:33 | - | - |
新しい履物カレンブロッソ

お盆休みに入って街が静かなような気がします

でも、お店は初めてのお客様がご来店していただけ

大忙しに 感謝

今日8月11日は「山の日」の祝日です

2016年(平成28年)から新設され施行された祝日なので

まだ周知されてないような気がするのは私だけでしょうか

ちなみに2020年は東京オリンピックの閉会式の

翌日に当たる8月10日(月曜日)に変更されます

 

衂屋さんのカレンブロッソは

新しい履物として人気がありますね

軽量でクッション性に優れた

台に秘密があるようです

 

カフェぞうりシリーズ#15305 Mです

濡れた路面を歩いた時に

跳ね上げた水滴がキモノの

裾をぬらさないように

斜めにカットしてあります

 

底は滑りにくいクレープ(合成ゴム)を使用し

底部にすげ穴がないため、地面から鼻緒に水が

伝い足袋をぬらす事はありません

 

本革にリザード柄を型押しした生地

「ギアナ」を使用しています

踵の高さは55mmです

 

カフェぞうりオトナエナメル #16103 Lです

艶感のあるエナメル本革を使用して

セミフォーマルを意識しています

 

台はEVA(エチレン酢酸ビニルコポリマー)を使用して

軽量でクッション性に優れ、滑りにくいのが特徴です

台に刻印のないタイプでマットな質感の

本革生地を使用したクリームカフェぞうりも揃えております

なおカフェぞうりは、一部の製品を除いては

新しい鼻緒に交換することがでませんので

必ずご確認をしてください


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:13 | - | - |
疲れにくい高反発素材の草履

今日から8月、大雨に危険な猛暑、台風と続いた7月から

気持ちを切り替えていきましょう

「弘前ねぶた」と「盛岡さんさ踊り」が今日から始まります

今月は見ごたえの全国の夏祭りを見るのも楽しそうです

 

プレミアムな高反発素材を載せた

歩きやすく疲れにくい本皮草履は

大阪「きくのこのみ」さんの製品になります

 

光沢と立体感のある鱗模様の

シルク印伝鼻緒に

前つぼのやさしいピンクがアクセントに

高反発素材が載っていますので

つま先部分が盛り上っています

 

関西の和装小物の問屋さんと取引をして

感じたことが一つありました

それは、草履のサイズになります

関東では「Lサイズ」が多く出ますが

関西では「Mサイズ」が主になります

鼻緒を少しゆるめに挿げて対応しています

この草履も「Mサイズ」で24.5cmまで対応に

 

以前に紹介した「中クリバッグ」と合わせました

モダンな感覚でステキになりますね

 

草履台の比較になります

左の白い草履が一般的な台です

右側の千歳茶(せんざいちゃ)色の草履は

高反発素材が載せられていますので

かかと部分がふっくらとしています

疲れにくい草履は、キモノライフが

楽しくなります


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:07 | - | - |
ステキな下駄を見つけました

6月8日の金曜日から3日間

10日の日曜日まで

シミ抜き職人さんが来場します

お召しになった後の衿汚れや

汗等のシミは早いお手入れがオススメです

ぜひ、ご相談を

 

相右近の白木台に

空色のステキな鼻緒がすげられた下駄は

ゆかたの出番が待ち遠しくなりますね

 

空色の鼻緒が白木の台に映え

新鮮な印象を与えてくれます

 

前つぼ部分の拡大です

空色にやわらかな色の5色の横段が

足元をステキに演出してくれます

 

相右近はスポンジ底をつけた

草履型のような下駄で

高さはありませんが着地面積が広く

安定感があります

履かれた後は、固く絞った雑巾で

台を拭いておくと、いいですよ


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:46 | - | - |
お出かけにカレンブロッソの草履で

昨日、今日と入学式が行われる

学校も多く

キモノ姿を街で見かけられ

うれしい気持ちに

 

軽量でクッション性に優れ

滑りにくい特徴の台が人気の

カレンブロッソが入荷しています

 

かかとは濡れた路面を歩いた時に

跳ね上げた水滴がキモノの裾を

濡らさないように

斜めにカットされています

 

カレンブロッソの履物には

「天」の素材によって

刻印仕様とラベル仕様のモデルがあります

 

底には滑りにくいクレープ(合成ゴム)を使用しています

また 底部にすげ穴が無いので

地面から鼻緒に水が伝い足袋を濡らすことがありません

これで雨の日も安心ですね

 

当店で取り扱いのカレンブロッソの履物は

鼻緒のすげ替え、鼻緒調整が出来ない仕様です

 

おしゃれなメンズもありますよ

 

これからの季節、キモノでのお出かけに

お使いいただける新しい履物を

提案させていただきます


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:53 | - | - |
職人さんに技を教わる

仲良くしていただいている、草履職人さんが

正月の3日はお休みだと聞いていたので

お店に来ていただきました

 

お休みの日ですと、ゆっくりと教えてもらえるので

気持ちも楽ですね

自分の下駄で手順の確認をしていきます

鼻緒の綿を抜く作業から

 

底が滑らかなカーブになっている桐台の右近下駄は

歯がなく草履に近い形で履きやすいです

 

鼻緒の緒の処理が下駄と草履のちがいで

下駄の場合は巻き込みます

かかと部分のゴムも毎日履くので

取り替えています

 

出来上がりました

鼻緒と台の間に手を差し込みますと

ゆるめか、きつめかが判断できます

 

糸を張って縞の模様をつけた

糸春雨塗り(いとはるさめぬり)の右近台に

正絹無地の鼻緒で

上品さのあるオシャレ感がある下駄に

 

ワインの鼻緒を付けた

白2段台の草履(M)も

出来上がりました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:23 | - | - |
クリスマスの草履が出来上がる

今日は定休日なので

草履修理に必要な小物をさがしに

ゆっくりとした気持ちで

浅草を散歩してきます

 

グリーンの台に

星と天使が印象的な赤い鼻緒を

クリスマスに合わせたお誂え草履

 

10月に草履職人さん来場時に選んだ天使の鼻緒

台の色がイメージとちがうので

職人さんにお願いして待つことに

 

台の成型から皮のことまで

全てに詳しい頼もしい職人さんです

 

イメージしたクリスマスツリーの

グリーン台に鼻緒が合います

 

お客様の発想の豊かさに

驚かされることも多いですが

それに答えられる職人さんが

いることがうれしいですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:39 | - | - |
草履・下駄の鼻緒調整を

11月に入りキモノでの

お出かけが楽しい時期になりますね

 

新しい草履・下駄に

足がなじまないと

ご相談が多く寄せられています

 

特に普通型の皮草履と

畳表等の下駄に多いようです

 

草履も下駄も店頭に飾ってあるときは

職人さんにもよりますが

一般的には少しきつめに、すげてあります

 

普通型の本皮草履で

鼻緒の細い品は

特に前つぼ部分がきついので

調整を承る場合が多いです

 

天気の心配な時のお出かけ

紬や綿のカジュアルなキモノに

合わせて楽しめる畳表の下駄

 

鼻緒も前つぼも足にやさしい

やわらかい素材をですが

甲が高い方には調整が必要です

 

Mサイズで23.0cm〜24.0cm

Lサイズで24.0cm〜24.5cmになります

甲が高い方はお求め時に必ず

鼻緒を調整していただく事をオススメします


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:17 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile