Page: 1/7   >>
越後綾織に首里織の角帯合わせ

1928(昭和3)年1月12日に、NHKの

ラジオ放送で大相撲中継が始まりま

した。このとき、放送時間内に勝負

を納めるために幕内10分、十両7分

の制限時間が設定されました。

 

越後綾織は、縦に生糸、横に紬純正の

絹素材で織られています。

首里道屯織りの角帯を合わせてみました。

 

越後綾織を近接してみました。

新潟県の小千谷で織られています。

 

近接になります。角帯は、桃原紀子さんの

手織りで、染色は化学染料です。

 

越後綾織の市松柄び合わせて、

しなやかにまとう男のキモノを

イメージしてみました。

 

約500年の歴史がある首里織は、

ミンサー、絣、道屯織、花織、花

倉織の5種の技法があり、表現の

幅が広いのが特徴です。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:43 | - | - |
男のキモノ裏地にオシャレさが

1949(昭和24)年12月1日に初の

お年玉年賀はがきが発売されました

。当時のお年玉付き年賀はがきは、

資料で見ると2円だったようです。

 

男のキモノでは、裏地に紺色の木綿の正花

(しょうはな)を付けるのが一般的です。

当店では、正絹の裏地の色物をおすすめし

ています。ワタマサさんの糸羽黒七宝繋紋

の御召にグリーンの裏地を合わせて、オシ

ャレさを演出してみました。

 

男のキモノの裏地は、紺と黒で昔から

決まっていたようですが、現在はお一

人お一人の個性を大事にして、ご提案

させていただいております。

 

帯電防止加工済の裏地で静電気が

ほとんど起こりません。

 

グレーの裏地を合わせてみました。男の

キモノの裏地は通し裏となっていて12m

あります。女性物は、裾回しと胴裏になり

ます。お客様のご希望によって、裾回しと

胴裏にする場合もあります。

 

生地の厚い裏地もご用意しております。

 

正絹駒よりキングサイズ裏地は

米沢の重め生地を使用しております。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:37 | - | - |
男の羽織裏が楽しい

1876年(明治9年)11月16日に東京

女子師範学校付属幼稚園(お茶の水

女子大学付属幼稚園)が、日本で最

初に設立された幼稚園として開園し

ました。

 

男性の羽織の裏地には、羽裏と額裏が

あります。羽裏は、長襦袢を半分にし

たり、一匹(24m)染めがあります。

額裏は一枚の絵を描いたものになり、

浮世絵等お洒落さを演出します。雷神

の近接です。

 

風神・雷神の額裏になります。

 

風神の近接です。

京都・建仁寺の国宝「風人雷神図」で

知っている方も多いですね。

 

武者絵の額裏になります。

お子様の五才の羽織柄としも

人気があります。

 

東海道五十三次は

額裏の定番です。

 

起点の「日本橋」の近接です。

歌川広重の東海道五十三継次

「日本橋 朝之景」を写しています。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:24 | - | - |
奥州御召のコーディネート

1981年(昭和56年)11月13日に沖縄本島の

与那覇岳(よなはだけ)で日本において約

100年ぶりに新種の鳥が発見され「ヤンバ

ルくイナ」と命名されました。現在の推定

生息数は1,500 羽前後です。

 

米沢の奥州御召、

しなやかにまとう

男のキモノ

 

独特の光沢感で

ドレッシィなシーンで

楽しんでいただけます。

 

博多・西村織物さんの

角帯「段浮」を

合わせてみました。

 

深緑の羽織に

渡敬さんの羽織紐を

合わせてモダンな

御召の着こなしで。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:08 | - | - |
おしゃれを楽しむ男のキモノ

今秋は男のキモノを今まで以上に、

こだわって揃えてみましたので、

自分らしい個性的なおしゃれを

楽しんでいただけます。

 

「伊と幸」さんの一尺一寸の広幅の

生地を使用した江戸小紋に博多の角帯

を合わせて、濃いグレー地の米沢織の

お召し羽織で。

 

小さな市松模様がおしゃれに染め上げ

られた江戸小紋は伝統工芸士の田島敬之

さんの作品です。

 

博多・西村織物さんの

チーターの躍動感ある角帯で

個性的なおしゃれを楽しみます。

 

畳模様を織り出した

米沢織のお召しを

上品な羽織で着こなします。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:26 | - | - |
新之助上布で楽しむ男キモノ

8月11日は「山の日」で、国民の祝日に。

2016年【平成28年)からの新設の祝日で

、2020年は東京オリンピックの閉会式の

翌日に当たる8月10日に変更されます。

 

大西新之助商店さんの新之助上布は、

ユニセックスで着られるので

人気があります。

博多・織屋にしむらさんの

「段浮格子」の角帯を合わせてみました。

 

「段浮格子」の近接になります。

センス豊かな洗練されたコーデで。

 

藍地に雷紋を織り込んだ

森博多織さんの角帯を

合わせてみました。

色バランスを楽しむ

おりの首里道屯織の角帯を

合わせてみました。

 

何国らしい、印象的な八重山みんさー

角帯を合わせてみました。

 

新裕さんの手おり作品です。

コントラストのはっきりとした

取り合わせに。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:03 | - | - |
新之助上布で楽しむ男のキモノ

1969年(昭和43年)7月20日は、

「アポロ11号」が史上初めて人類を

月に着陸させることに成功しました。

 

近江の大西新之助上さんの新之助上布を

男性向きにコーディネート。

印傳屋さんの巾着に

衿秀さんの桐下駄で。

 

博多・織屋にしむらさんの「麻絹(まけん)」を

合わせてみました。異なる素材の麻と絹布の融合が

織味と風合いを醸し出す、新感覚の博多帯です監修

は作本義一さんです。

品質: 麻25%・絹75%

 

ちょっと渋めに、米沢の近賢織物さんの

角帯を合わせてみました。

 

博多・森博多織さんの

荒磯模様の角帯を

合わせてみました。

 

きもの男子を応援しています。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:13 | - | - |
小千谷ちぢみに合わせる角帯

男の角帯は、博多の献上柄が一般的ですが

おしゃれな角帯も取り揃えていますので

小千谷ちぢみに合わせて見ました。

 

伊藤若冲の「群鶏図」の図案を

モチーフした角帯です。

組成は、絹100%で、

生地は京都の岡重さんのオリジナル。

 

ておりの首里道屯織角帯を

合わせてみました。

チエック模様がおしゃれですね。

 

組成は、綿100%で

桃原真紀子さんの作品です。

 

ておりの八重山みんさー角帯を

合わせてみました。

男のおしゃれがステキです。

 

組成は、綿100%になります。

草木染・化学染併用の

新 裕さんの作品になります。

 

キリットした男らしさを演出してくれる、

博多の角帯です。

森博多織さんで組成は、絹100%です。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:23 | - | - |
ポーラー織の男性キモノ帯合わせ

今日は1963年(昭和38年)4月25日に、

大阪駅前に歩道橋が完成したのに因み

「歩道橋の日」です。

地域的に、自動車交通量が多い大都市や

その周辺地域に多く設置されていて、

都道府県別では東京都、愛知県、神奈川県、

埼玉県、大阪府、兵庫県と三大都市圏が

設置数の上位を占めています。

 

優れた涼感が魅力の

正絹ポーラー織に

織屋にしむらさんの

角帯「麻絹(まけん)」を

合わせてみました。

麻と絹異なる素材の融合が

織味と風合いを醸し出します。

 

井清織物さんの

角帯「麻ノ帯」を

合わせてみました。

 

井清織物さんの

角帯「麻ノ帯」の

裏面無地で合わせてみました。

 

織屋にしむらさんの

角帯「からむし」を

合わせてみました。

夏のキモノには

涼感のある素材の角帯で。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:22 | - | - |
ポーラー織の男性キモノ

1990年(平成2年)4月24日にアメリカで、

スペースシャトル「ディスカバリー」が

打ち上げられ、ハッスル宇宙望遠鏡を

地上約600km上空の軌道に放出しました。

今、話題のブラックホールの

観測成果などから、

ハッブル宇宙望遠鏡は、

地球の周回軌道にのせられた

望遠鏡の中で一番成功を

収めたものだと言われています。

 

 

防皺性に優れ清涼感もあり

夏に最適な素材の

男性のポーラー織キモノです。

 

ポーラーは、梳毛織物(そもうおりもの)の

一種で織り目が粗くさらっとした

感触と、涼感のあるのが特徴です。

 

ポーラーは、イギリスの会社が

商標名に用いて発売した名称が

商品化し一般的に通用する

ようになりました。

元は、洋服生地の総称です。

 

シックな正絹のポーラー織で

蒸し暑い時季を

爽やかに装うのもステキですね。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 04:59 | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile