Page: 1/3   >>
ワイン柄お召が羽織になりました

ワイン柄の楽しいお召が

男性の羽織になりました。

遊び心のある柄が気に入っていただけ、

色もキモノに合わせやすいと

喜んでいただけ、よかった。

ワイン柄お召し

 

羽裏は表地と同様の

うすい色を合わせ、しっくりと。

 

裄は女性用の反物巾でしたので

袖の部分で足しています。

もちろん、柄をあわせていますよ。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:18 | - | - |
男性の小千谷ちぢみ

男性も、オシャレさが大事ですね。

夏に向けて、ステキな小千谷ちぢみで

楽しんでみてください。

 

仕立てによって印象度がちがってきます。

だから、キモノはおもしろいですね。

 

このシボ感が特徴です。

独特の肌触りがおすすめです。

小千谷縮


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 08:41 | - | - |
オーダー作務衣出来上がる

ご自分の気に入ったサイズで

オーダー作務衣、出来上がりました。

素材は正絹の紬地、艶がいいですね。

 

ちょっと、ゆったり感がお好みなので、

大きめになっています。

 

気に入っていただけて、

よかった。

着て楽しんでいただけることが、

当店のモットーです。

紬で作務衣


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:47 | - | - |
夏の角帯

あまり知られていませんが、男性が締める角帯にも夏物があります。生産

数が少ないので、早めに探されることがおすすめです。夏の角帯

西陣織の角帯です。涼しさを感じられる羅織になっています。絹を使用して

おります。夏の正装にもおすすめです。

色がステキな桐生織の角帯です。男性にもオシャレな色が出てきましたので、

気軽に夏のキモノやゆかたを楽しめるようになってきましたね。麻を使用し

て、丁寧におられています。

からむし(芋麻)を使用した博多織の角帯です。素朴な風合いに独特の味

わいがあります。カジュアル向きで麻を使用。伝統工芸士の松尾信好さん

が監修しています。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:57 | - | - |
オリジナル角帯を制作

男性の角帯に、礼装向き部分とオシャレさを持った角帯があればと

思って産地を探していましたが、なかなか見つかリません。そこで

オリジナル商品を制作すことにしました。染め上がった状態です。

発表は、10月になります。

オリジナル帯


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:14 | - | - |
総絞りの兵児帯

総絞りの兵児帯を使用する場合は結ぶと大きくなりすぎますので、背で

挟み込みます。絞りの豪華さがおしゃれさを引き立ててくれます。3回

巻きますので、ゆかたや夏のキモノには不向きです。この兵児帯は汗を

かいて絞り部分が伸びてしまいましので、直すことは出来ません。家に

ある総絞りの兵児帯をお使いの場合は、ゆかたには使わないでいただき

たいと思っております。

兵児帯


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:45 | - | - |
兵児帯

昨日のブログで白絣に締めていた兵児帯です。兵児帯には

総絞りの兵児帯、端絞りの兵児帯、絞りを使わない染めの

兵児帯があります。総絞りの兵児帯は結ばずに、はさみこ

んで使用ます。ゆかた等の夏には不向きです。端絞りと染

めの兵児帯は通年使用できます。幅が広いので四つ折にし

胴に二回か三回巻き片結びして出来上がりです。1本あると

重宝します。巾の確認に30cmの定規を置いてみました。

兵児帯


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:30 | - | - |
簡単な兵児帯で

白絣に兵児帯で気軽にお出かけを。兵児帯の扱いは2回または3回

回して片結びをするだけです。ちょっと練習していただくと覚えら

れるので、ゆかたにぴったりです。

兵児帯


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:56 | - | - |
男のキモノ夏

ちょっとオシャレで準礼装までお召しになれる夏の男性キモノ。涼感が

伝わる透ける具合もステキな織物です。どちらも反物巾は1尺1寸ありま

すので、羽織とキモノをお好みの色組み合わせで。

夏の男の着物


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:25 | - | - |
2016ゆかたを楽しむ-17

夏はスッキリとした白絣調のゆかたで。帯は博多織で合わせました。男性

のゆかたも、帯で楽しめます。ちょっと渋めですが、粋を大事に。

2016ゆかたを楽しむ-17


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:51 | - | - |

Calendar

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile