Page: 1/2   >>
世界で一点をお手伝い

お客様だけのキモノや帯の

お誂えをお手伝いができるように

いつも色と柄のことを考えています

 

「福良すずめ」の手挿し京友禅小紋から

訪問着・振袖・七歳お祝着に

 

お誂えの場合は

お客様のご希望をお聞きして

参考になる作品をお見せします

 

デザインをお見せして

イメージをこしらえていき

 

それからこのような

図案を作成いたします

 

京友禅は分業制なので

完成までに約20に及ぶ工程を

それぞれ一流の職人さんが

ささえています

 

小紋ですと「福良すずめ」が

上下に配されますが

訪問着・振袖・七歳お祝着の場合は

図案のように

上向きに配し大きさも変えています

 

蓮を描いた

手描き東京友禅名古屋帯の図案です

 

花は野にあるように

そんな感性が伝わってきます

 

参考にした東京友禅作家さんの

名古屋帯作品の前柄部分です

 

東京友禅の場合はデザイン、図案、色挿しまで

一人の作家さんがこなす場合が多く

分業の工程が少ないですね

 

お客様のご希望に合った

作風を見つける

お手伝いを心がけております

 

お気軽にご相談下さい


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:18 | - | - |
お誂え名古屋帯も楽しい-02

カウントダウンまで あと5日に

今年も一年が過ぎるのが早かった

 

お客様からご注文を頂いた帯が

ステキに出来上がって来ました

 

生地も最高級の品質の染帯地を使用してもらい

染め場もこだわって

腕の良い職人さんを抱えており

お客様のご要望がきちっと伝わる態勢で

 

手描きで表されたよろけ縞の拡大です

温もり感のある手描きに

職人技の冴を感じますね

 

やわらかなタッチで

仕上がった、よろけ縞は

色々な楽しみ方ができる

帯に仕上がっています

 

縞の色もお客様とご相談して

グリーンと濃いブルーに

 

 

前柄の部分は

お太鼓柄をのよろけ縞を

組み合わせたデザインに

 

難易度の高い仕事で

職人さんとの打ち合わせ回数も

今までのお誂えの仕事量の倍に

 

シンプルだから色の配色、染める技

全てがトップクラスでなければ

 

良い仕事をさせて頂きました

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:03 | - | - |
干支のお誂えを楽しみます

今日は中秋の名月です

関東地方は晴れて

お月見が楽しめそうです お団子もわすれずに

 

寅(とら)年生まれのお客様がら

泳いでいるトラをモチーフにとのご注文をいただきました

 

男性の羽織の裏地では見ることがありましたが

キモノや帯は見たことがありません

寅

 

今までお店でオリジナル作品を手がけた

作家さんの中から、お客様のイメージと合う

作家さんに依頼することになりました。

 

お客様のイメージと作家さんのイメージが

共有されないと良い作品が出来上がりません

作家さんの個性を大事に、そしてお客様の要望を

的確に伝えるのが、お店の仕事になります

 

前柄の部分です

トラのバックには砂浜が

広がります

 

実際に着用すると、

トラの目は見る位置や角度によってトラの動きや

表情が変化するように見えます

 

八方に睨みの龍で有名な

妙心寺の天井画を連想させてくれます

 

お客様がこだわったのは、

泳いでいるトラはもちろんですが

水の色でした

帯はキモノに合わせるので、

とても大事なことですね

 

お誂えは緊張感が

出来上がってくるまで続くので

一点のご注文が出来上がるまでは

お待ちいただいております。

 

そう、寅と虎とのちがいを

寅はトラとしては干支にしか用いない単語で

虎は生きてこの世に存在する動物でした


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:41 | - | - |
お誂え名古屋帯も楽しい-01

昨日のパソコン騒動で、

今朝もおっかなびっくりです。

 

ステキな色のよろけ縞模様のハンカチーフ

とっても、お気に入りなので

染帯にとのご注文をいただきました

お誂え

 

お客様のご要望をうかがい、キモノとのコーデ、

縞の本数・柄の縦横・前柄とお太鼓のバランス等

お客様と一緒に作っていきます。

 

お太鼓部分のイメージの下書き

 

前柄のイメージ下書き

染工房との話し合いも

何回かして下書きが出来上がります

 

シンプルなだけに難しい仕事

でも楽しいですね

下書きのラフを作って

大まかなイメージを頭に入れ

 

前柄のイメージに色付けしてみました

 

お客様とイメージを

共有することから始まり

持っている知恵とセンスを

うまく組み合わせて

出来あがった下書き

 

現在進行中です


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:25 | - | - |
オリジナル白生地から

雨が心配な昨日の天気でしたが

結婚式にご出席になさるので

ご来店いただきました

 

やっと本来の色が撮れました

楽しいキモノ

 

オリジナル地紋の白生地を使い

お客様のご希望で

大人ピンクの片身替りのキモノ

 

衿の部分の色分けに

職人技の冴えを

見ることができますね

 

透明感のあるスッキリとした色に

浮き上がる地紋は

染める前に身長等を考慮して

柄合わせをしてあります


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:01 | - | - |
白生地を染める-05

今までの色使いとちがう透明感のあるキモノ。お客様のセンスを大事に

一緒に作り上げた世界で一枚のキモノ、お客様も大満足でした。

喜ばれて


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:01 | - | - |
白生地を染める-04

とってもきれいな色に出来上がったキモノ。色無地

それ以上に活躍できるキモノです。このきれいな色

、出せてよかった。誂えの難しさにいつも苦戦しな

がらプロの意地で。撮影はカメラマンの木内さん。

白生地を染める-04


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:16 | - | - |
干支のオリジナル名古屋帯

水の中を泳ぐ寅、壬寅(みずのえとら)生まれのお客様からご注文を

いただきが制作しました。今までにない、寅のイメージが新鮮です。

にごりのない地色がとってもステキな帯にしてくれました。

タイガー


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:24 | - | - |
白生地を染める-03

右を桜色、左は若草色どちらの色も透明感のあるきれいな色です。片身

替染めにしました。衿部分の染めには、職人さんの技術の高さをみる事

ができます。お客様の喜ばれる顔が一番の励みです。

白生地を染める


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 04:38 | - | - |
白生地を染める-02

染め色をお客様と一緒に選んで始まったキモノ、お客様の色へのこだわり

、プロとし選ばれた色がよりステキになるか。オリジナル地紋の白生地を

使用した理由です。実際の色は透明感のある綺麗なピンクとうすグリーン

です。染め上がりをご覧いただき、感動されていました。うれしい。

白生地を染める02


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:12 | - | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile