Page: 1/2   >>
墨流し染で半衿を染めてみました

昨日も雨模様の天気の中

墨流し染で半衿を染める体験会

2日目です

 

水の張られた水槽に

染料のついた筆を

水滴が落ちる感覚で

チョンとつけていきます

 

イメージに合ったお好みの色を

リクエストして

何色か置いていきます

染料のついた筆先をが水に入ると

丸い輪模様になります

 

色挿しが無事終わった状態

染料が混ざっていないですね

 

そう、これが墨流し染の特徴です

 

ゆっくりと染料を

なでるようにすると

丸い模様が流れ始めます

 

水槽の中の色の変化が

とても面白いですね

 

流れが出てきた状態で

時間を置かずに

白い半衿をのばして水槽に

緊張の一瞬です

 

オリジナル半衿が

出来上がりました

 

やわらかな色の組み合わせの

ステキな半衿になりました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:42 | - | - |
墨流しを楽しむ

昨日は第三火曜日でお店の2階で絵手紙教室

午後の部13:00〜15:00のクラスで

生徒さんを募集中です。

参加費は500円 手ぶら参加で

次回は10月17日(火) 年賀状に挑戦いかがですか

 

墨流し(すみながし)染は9世紀ごろの

平安時代から伝わっている日本古来の伝統技法で

三十六歌仙の和歌が墨流しの和紙の上に書かれている

三十六人家集の写本が有名です

墨流し

 

マーブリングパターンの原型とされている

墨流し染めは平な水槽に水を張り

そこへ墨汁(カラーの場合は絵具)をたらします

 

先に油をつけた爪楊枝で水面をつつくと

墨の黒い膜に穴があきますので

竹庇護を使いかき混ぜます

 

手軽に出来て簡単そうですが

13mのキモノを染めるのは

熟練の職人技が必要です

 

職人さんに依頼して半衿を染めてみました

 

水の流れに細心の注意を払い

生地のたるみに注意をし

均一の模様を作ります

 

京都より職人さんが来店し

「墨流しの半衿」作りを開催

10月14日(土)15日(日)の2日間

(半衿代実費かかります)

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:33 | - | - |
「まちゼミ」を受講してみませんか

秋の気配をつたえるヒガンバナが

咲き始めました  9月11日撮影

 

地元の南区商店街で開催される「まちゼミ」は

店の人が講師となって、専門知識や

プロのコツを無料で教える少人数のミニ講座

 

安心していただくために、

お店からの販売は一切ありません

higannbana

 

今回のテーマは

「おしゃれな半巾帯の結び方」

簡単に出来るおしゃれな半巾帯の結び方を

お教えします。

 

キモノの着付けに興味のある方も歓迎

開催日は

 9月30日(土) 14:00〜16:00

 10月4日(水) 14:00〜16:00

 

ヒガンバナのつぼみ 9月9日撮影

このつぼみの色なら10日に咲くと思っていましたが

 

お店の2階で行ないます

手ぶら参加もできますのでお気軽に

キモノデビューにチャレンジを

参加費は無料です

定員は3名

 

お問い合わせ、お申し込みは

メールまたはお電話でお願します

 

咲くと思った10日はつぼみが大きくふくらんだのですが

 

「男の着物体験教室」もありますよ

開催日は

 9月23日(土) 14:000〜16:00

 10月7日(土) 14::00〜16:00

こちらも手ぶら参加できます

定員は3名

 

キモノに興味が歩けど、

一歩が踏み出せない方のための

参加費無料の講座です

 

お問い合わせ、お申し込みは

メールまたはお電話でお願いします

 

やっと咲いたヒガンバナ

これから見かけること多くなりますね

 

昨日遅くからの雨も上がって

今朝のヒガンバナは満開に


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:26 | - | - |
刺繍による繍紋(ぬいもん)も種類があります

キモノや男性の羽織につける紋にはさまざまな種類と

種類に応じた格付けがあり、

紋を表す技法には染め紋と刺繍紋に大別されます

 

刺繍による繍紋(ぬいもん)略式ですが

多彩な刺繍技法がありますので

色無地や訪問着につけて略礼装となります

 

男性と女性では紋の大きさががちがってきます

男性の紋は中央の六番で1寸(約3.8cm)、

女性の紋は直径が約2cm

 

白陰菅繍(しろかげすがぬい)による

下り藤の家紋

 

日向菅繍(ひなたすがぬい)による

下り藤の家紋 豪華さがあります

 

白芥子繍(しろけしぬい)による

下り藤の家紋です

 

指定をしないで紋入れを依頼されると

この紋になりますが、たくさんの技法から

選ぶのも楽しい時間ですね

繍紋(ぬいもん)の見本は20番まであります


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:24 | - | - |
絵手紙教室に参加してみませんか

絵手紙教室の

きぬよ先生の作品

 

立体的な傘の絵手紙

発想がすごいですね

傘の柄は包装紙です

絵手紙

 

この傘

開くんです

 

雨の日でも

気持ちが明るくなります

 

カワイイかえるのアップリケ

見ているだけでも

楽しい気持ちになります

 

絵手紙教室は

毎月、第三火曜日の

午前と午後に教室があります

 

7月は19日(火) 午後1時から3時まで

午後のクラスに参加してみませんか

体験は、手ぶらで お気軽に

参加費は500円です

お申し込みは、メールかお電話で

 

この時期は

さくらんぼうが美味しそう

 

七月は七夕

絵手紙で季節を感じるのも

いいですね

 

かき氷の暑中見舞い

うれしい便りです

 

参加の方お待ちしています


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:02 | - | - |
型絵染体験-03

松江まち先生の指導による型絵染体験のテーブルクロスが出来上がりました。

顔料が乾き、水洗いをして出来上がりまでに約10日間。黄色の招き猫にまわ

りの紫がアクセントで良い雰囲気ですね。まち先生の型絵染展が昨日から11

月2日(水)まで、みなとみらいグランモール公園「緑のギャラリー」で開催さ

れています。

型絵染体験-03


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:09 | - | - |
型絵染体験-02

型絵染体験の作品です。色が乾くまで約一週間、そして糊落とし後の乾燥

に3日、やく10日間かかって作品の完成です。同じ招き猫の型紙を使って

も人によって表情が異なります。発想の自由さがたのしいですね。

型絵染体験-02


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 04:48 | - | - |
型絵染体験

型絵染作家の松江まちさんの指導による、型絵染体験が好評です。魚、

猫等の下絵に色挿しをするしていきます。小さい筆に集中して、時間が

経つのもわすれてしまいます。

型絵染体験


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:51 | - | - |
「機械鹿の子絞り」について-02

鈎針に青花で印を付けた丸部分を半分に折り引っ掛け糸を4回巻きます。

括った糸部分には染料が入らないようしっかり巻いてありますが、簡単に

糸が取れる巻き工夫がで括ってあります。下絵の青花は水につけると消え

ます。

機械鹿の子絞り-02


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 04:53 | - | - |
「機械鹿の子絞り」について

京鹿の子絞りには、手括りの京鹿の子と機械鹿の子があります。機械

鹿の子と聞くと、工場の機械でガシャンガシャンと出来上がるように

思ってしまいますが、実際はこの道具を使って絞りをする作業のこと

です。木製の絞り台の上部に金属製の腕金と鉤針(かぎばり)を取り

付けた簡単な道具を使って括(くく)りますが、生地をいためないよ

う手早く括るには、高度な技術と熟練度が必要になります。

機械鹿の子絞り


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:53 | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile