Page: 1/60   >>
車屋寄席で楽しい年忘れを

蒸し暑い日が続く関東地方

夏バテに気をつけていただきたいですね

 

昨日、桂歌助師匠がご来店

 

ちょうど、車屋寄席を開きたいと思っていましたので

ナイスタイミング

チョッと先のお話ですが

年忘れ

 

12月1日(金)に当店2階にて

「年忘れ車屋寄席」を開催することに

 

笑って、わらって、楽しい会にしたいですね

 

明瞭な語り口での2席の落語は

楽しい時間が過ごせますよ

(詳細については後日発表)

 

とっておきの寄席踊りも

見れるかも

 

野毛にぎわい座で

第13回「桂歌助独演会」が

10月12日(木)に開催

5月の独演会もよかったです

是非お出かけを

 

今日(19日)は桂歌丸師匠が国立演芸場に出演します


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 04:56 | - | - |
ヨコハマトリエンナーレに行ってきた

昨日も朝からの雨、お盆の時期にこんな天候が続くこと

あまりありません。

せっかくのお休み、気になっていた

ヨコハマトリエンナーレ2017に行ってきました。

3年に1度開催される現代美術の国際大会です

会場の横浜美術館入り口で

横浜トリエンナーレ

 

ヨコハマトリエンナーレ2017のタイトルは

「島と星座とガラパゴス」

約40組のアーティストの厳選された作品が

展示されています

 

アイ・ウェイウェイの

救命ボートと

難民によって実際に使われた救命胴衣を

使った作品が美樹幹正面の外壁に

 

これ、全部救命胴衣です

中国生まれベルリン在住の作家が難民問題に関連した作品を

日本は島国なんだと、ふと感じました

 

イタリア生まれのパオラ・ビヴィは

アラスカ州在住の動物をモチーフにした作家です

 

先に見えるものに目が行くのが常

で、足元にビックリ

色鮮やかな羽で覆われている熊

なんとも愛らしいですね

 

タイトルは

「芸術のために立ちあがらねば」

 

ヨコハマトリエンナーレ2017の会場は

横浜美術館・横浜赤レンガ倉庫1号館・横浜市開港記念会館(地下)

の3ヶ所で開催されています

見れなかった2ヶ所はこの入場券で

会期中に見ることが出来ます(裏に印が押されています)

 

各会場を結ぶバスも入場券を見せると無料です

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:54 | - | - |
横浜ナイトビュー

夏季休業の2日目、友人と中華街の

いつものお店で待ち合わせ

本通りは人・人・人で大混雑 

 

食事を終えて、いつものパターン

ゆっくりできる場所に移動

 

人も多くなく、スマートな雰囲気が

好きな場所です

アイリッシュをロックで

 

中華街の喧騒がうそのように感じられる

このギャップがいいですね

 

帰り道に、友人を桜木町まで送るので

みなとみらいで夜景を

 

夜のランドマークもステキですね

 

思ったより時間が早かったけれど

友人は2時間かけて帰るので

 

14日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:28 | - | - |
17日(木)まで夏季休業頂きます

昨日より、17日(木)までの夏季休業

休み初日は地元の若宮八幡宮さんの

清掃のお手伝いです

 

氏子18ヶ町内から1町内3人が参加して

8月と12月の年2 回、行なわれ

25年以上も続いていいます

拝殿 正面

夏休み

 

この石段を登って拝殿に着きます

広い境内ですが、おのおの持ち場で

清掃しています

 

8月27日(日)の祭礼では宮神輿を

担いで降ろします

 

私たちの持ち場は、拝殿の奥にある

本殿の草刈です

左が拝殿の屋根です

今年はよく雑草が伸びていました

 

でも眺めは最高です

富士山が見える日もあります

 

若宮八幡宮は源頼朝が鎌倉幕府を開くにあたり

建久4年(1193)鶴岡八幡宮の境内社なる若宮八幡宮の

別宮として創建されたと伝えられています

 

本殿は神さまのご神体が安置されている

神聖な場所で神さまの御殿です

 

特別に許可をいただき本殿を撮影

 

御祭神は大雀命(おおささぎのみこと)で

こちらは境内社稲荷社・天満宮

 

掃除も無事に終わり綺麗になりました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 04:55 | - | - |
今朝の横浜景色-02

8月のこの時期はスッキリした夏空

でも今年の天気はちがうようですね

 

今朝は早起きをして大桟橋に

ダイヤモンド・プリンセスの着岸を見に

 

間に合った、まだ着岸していない

今朝の横浜大桟橋

 

タグボートが横から押しているのを

見たかったのですが残念

こんなに大きな客船でも着岸の最終は

自力なんです

 

着岸が終わり船首部分から人が降りて

迎えの船へ

そう水先案内人(パイロット)さん

この仕事のことは知っていましたが

初めて見た光景です

 

着岸する時には、色々な部分の

ハッチが開きます

ハッチを通して

船の仕事がわかります

 

タラップが接続されます

船内では下船の準備が

始まっているのでしょう

 

タラップも無事に接続されました

 

ダイヤモンド・プリンセスは

11万トンの大型客船で

今日17:00出港です

船を見るのも楽しいですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:58 | - | - |
月刊アレコレに取材でご協力

列島を縦断している台風5号が

通過し午後からは暑さが戻ってきた

関東地方です

 

キモノを着て楽しむ人の雑誌で

いろいろなキモノの知恵

着付けのお話等がわかりやすく

自分サイズで楽しめる雑誌「アレコレ」

 

その「アレコレ」さんから取材申し込みがありました

 

小紋師・藍田正雄さんの作品についてです

 

江戸小紋のすばらしさ、そして藍田正雄さんの技の冴えを

知っていただけることが、うれしいですね

 

「アレコレ」8月号の記事

小紋師・藍田正雄にご関心がある方に

「アレコレ8月号」をさし上げます。

メールまたはお電話にてお問い合わせください

 

部数に限りがありますので

ご希望にそえない場合もあります

 

作品展を公共スペースで開催できた小紋師

すごい人なのに それを感じさせない

だから すごい

 

藍田正男さんは、群馬県指定重要無形文化財保持者で

高崎市に工房があります

 

資料は

平成12年に群馬県立歴史博物館で開催された

江戸小紋 藍田正雄・人と作品

 

すごい迫力で、今も鮮烈に記憶に残っています

 

2008年の季刊「銀花」にも取り上げられています

 

高崎タワー美術館「藍田正雄の江戸小紋」

 

それぞれの作品展でお会いできたことに

心から感謝


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:18 | - | - |
地元で人気のSTOVEさんのパン

昨日のお休みに、美味しいパンが食べたいと思い

9時に港南台のSTOVEさんに

 

港南台、洋光台で人気のお店で、次から次へ人が

小さなお店に入ってきます

皆さん、山ほど買うわけでなく

短い時間で決めたものを求めていきます

 

美味しそうで、すぐに手が伸びたパン

美味しいパン

 

減塩の食パンを求めて、次はレモンパイに

これは食べるのが楽しみ

 

ゆっくりとおいしい紅茶を入れて

くつろいだ雰囲気で過ごす時間が

待ち遠しい

 

定番のアップルパイも忘れずに

パン屋さんは焼きあがる時間が

まちまちなので、地元の人は

予約していますね

 

パンの取り扱いも丁寧で

気持ちのいい一日の始まりでした

 

毎日の生活の中に必要とされている事がわかる

人気のパン屋さんです


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:34 | - | - |
8月のアサガオが見ごろ

今日から8月、店頭のアサガオも交代しました

今度のアサガオは紫がキレイ

午前中は咲いていますので

ぜひ楽しみにご来店を

8月のアサガオに

 

西日にも強いので、お店にぴったりです

大体の植物は、夏の西日の強さに

対応するのがむずかしいのですが

 

葉も瑞々(みずみず)しくきれいですね

 

「湘南紅涼」も良く咲いてくれました

さすがに葉に勢いがなくなってきましたので

 

楽しませてくれて、ありがとう

 

店内のテーブルには

紅花をドライフラワーに

 

花器は気に入っている

愛媛県の砥部焼(とべやき)を

 

白磁の手作り成形

この細工部分に惚れたんですね

職人技が大好きです

 

紅花のトゲは

けっこう痛いです

この花を摘んで紅もちに

すごい作業です

 

7月31日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:30 | - | - |
大岡公園の夏

大岡公園で夏の花

赤とピンクのサルスベリが

満開です

大岡公園の夏風景

 

朝6時30分からのラジオ体操

町内会の子供たちも参加しています

 

明日31日までで、子ども会の体操は終了

公園掃除の後に飲み物等が子供たちに

配られます 下町らしさが残る町内会です

 

サルスベリの花

色が鮮やかですね

青い夏空に合います

 

花の蜜を求めて

チョッと大きい蜂が飛び回っています

近くには寄ってきませんね

 

中央部分に写っている

この蜂はクマバチで

ミツバチ科の大型ハナバチでした

 

大きな蜂を見ると

つい警戒してしまいますね

 

羽音の印象が強烈なので

獰猛な種類として扱われてしまいますが

性質はきわめて温厚で

人にはほとんど関心を示さない蜂です

 

7月29日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:49 | - | - |
ひまわり畑が上大岡にあった

夏の象徴のような「ひまわり」

花やさんで見かける程度ですが

上大岡に「ひまわり畑」がありました

ひまわり

 

京急上大岡駅から歩いて10分くらいです

住所は横浜市港南区上大岡東1-34

車ですと大岡5丁目のコインパークから歩いて3分

 

「大賀の郷」3万本のひまわりフェスタの看板が

入場は無料なのでゆっくりと自由散策を

 

後北条氏支配のとき、「武蔵国久良岐郡大賀(おおが)郷」と

称され「大賀(おおが)」が「大岡(おおおか)」に発音が

なまって、かわったらしいです

 

元禄年間(1668〜1703)に「上大岡村」と「下大岡村」に

当店は下大岡村になるんですね 知らなかった

 

 

背が高い「ひまわり」が

これだけの数があると迫力あります

 

夏空に「ひまわり」

いいですね

上大岡にこんなステキナ場所

ありますよ

 

生ひまわり 感動しました

7月31日(日曜日)まで一般開放されています

9時30分から17時まで

 

7月23日撮影

 

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:10 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile