Page: 1/70   >>
江戸小紋京都展の栞(しおり)が出来ました

1974年(昭和49年)のこの日に

アメリカのカリフォルニア州サンディエゴ

市で、世界初のトライアスロンが行われました

日本では、1981年(昭和56年)に

鳥取県米子市で行われた

皆生大会が初めてです

 

京都展の栞を制作しました

9月28日(金)〜30日(日)の3日間

京都 四条大宮の

アートスペース久保にて

藍田正雄さんと藍田愛郎さんの

江戸小紋作品展を開催します

 

革故鼎新(かくこけんしん)と彫ってあります

 

友人の篆刻作家

倉本拓齋氏に依頼した

京都展の栞です

 

革故鼎新(かくこけんしん)の意味は

ふるきを改め 新しきをとる

 

ちょっとステキな

京都展の栞も

会場でお待ちしています

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:37 | - | - |
ヒガンバナ咲き始めました

1971年(昭和46年)9月18日は

カップヌードルが発売された日で

発案者は当時の日清の社長の

安藤百福(あんどうももふく)さんです

 

お彼岸近くになると咲き始めるたヒガンバナ

昨日の朝、赤い花を見てもう秋の気配が

今年は花茎が伸びる姿を見ていませんでしたので

突然赤い花が現れた感じで、ビックリしました

 

枝も葉も節もない花茎が

30〜50cm地上に出て

一つだけの花芽の覆いが破れて

5〜7個前後の蕾が顔を出します

 

ヒガンバナはヒガンバナ科ヒガン属の多年草で

曼珠沙華(マンジュシャゲまたはマンジュシャカ)

と呼ばれています

 

花が終わってから

深緑でつやのある線形の細い葉が

ロゼット状に出てきます

 

500万本のヒガンバナが咲く

埼玉県日高市にある巾着田が

名所として知られています

神奈川県の伊勢原市にある

日向薬師(ひなたやくし)付近も

100万本のヒガンバナが咲きます

これからが見頃に

 

2018年9月17日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:35 | - | - |
ノカンゾウが咲きはじめる

今日は白露(はくろ)です

二十四節季の第15で次の節季の

秋分前日までで、大気が冷えてきて

露ができ始めるころに

昨日未明の北海道の地震、被害が大きく

被災された方に心よりお見舞い申し上げます

 

夏に高さ60cm前後の花茎を立て

橙赤色の花を数個つける

ノカンゾウ(野萱草)

他所より遅れ9月になって咲きはじめます

 

ノカンゾウの由来の葉になります

カンゾウの「萱(かや)」は屋根を葺くのに

使われる「カヤ」の総称で、細長い葉をもつ

植物に使われる名前です

カンゾウの名は、漢名の「萱草」を日本語読みしたもので

「野」は野原に生育するといった意味に

右隅の丸いのが花茎になります

2018.9.7撮影

 

属名や和名ではワスレグサと呼ばれています

花の蕾(蕾)を調理して食べると

心配事をすべて忘れるほど美味しいことから

また、その美しい花を見ると

憂いさを忘れることからきている説があります

 

ノカンゾウはユリ科の草本で

長さ50〜70cm、幅1.5cmほどの

細長い剣状の葉が特徴に

花の蕾を熱湯で湯がいて天日干ししたものが

生薬「金針采(きんしんさい)」です

中華料理では主に「金針花(チンチェンファ)」と称され

花の蕾の乾燥品を用い、水で戻しスープの具にされます

 

今朝のノカンゾウは

まだ開ききっていませんので

1番目、3番目、4番目は

2018.09.05撮影のノカンゾウです


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:39 | - | - |
南極観測船「しらせ」今日まで一般公開

昨日と今日の2日間、大桟橋で南極観測船「しらせ」が

午前10時〜午後3時船内が一般公開されています

ひさしぶりに朝の横浜港へ

 

「しらせ」は南極地域観測に協力するため文部科学省が建造し

2009年(平成21年)に海上自衛隊の横須賀地方隊所属艦

として就役しました

 

全長138メートル、幅28メートル

基準排水量12,650tの大型船です

今年11月からの第60次南極観測で

輸送や観測支援などを担います

 

初代「しらせ」の後継艦で

しらせ(砕氷艦・2代)と表記されます

砕氷能力を向上させた独特の曲面形状の船首や

砕氷補助設備として船首散水装置など

改良された砕氷設備を備えています

 

文部科学省では「南極観測船」と表記しているので

「南極観測船」や「砕氷船」と呼ばれることが多いのですが

防衛省では「砕氷艦」と表記されます

 

搭載のヘリコプターは大型機を2機

小型機1機の計3機を搭載しています

 

今日の一般公開では操舵室や隊員の寝室などの

船内見学のほか、「南極の石」や南極周辺の

海域に生息する生物の標本なども見ることが出来ます

 

2018.9.2 朝の撮影 朝から大いそがしに


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 08:11 | - | - |
若宮八幡宮夏の大祭始まる

今日は町内会の大人神輿の

渡御があります

24日の御霊入れから始まり

昨日と今日の2日間が祭礼に

 

昨日は10時からの若宮八幡宮の大祭に出席

関囃子保存会による

獅子舞が披露されました

 

8月13日に氏子18ヶ町内会から

2・3名が出て総勢50名以上で

境内清掃が行われました

境内清掃は毎年8月と12月に行われています

 

若宮八幡宮は弘明寺の山の中腹にあるので

セミの声とお囃子の響きが

コンサート会場にいるような雰囲気に

 

「大岡第三親睦会」この名称が

町内会の正式名で

子供さんが引っ張る山車と

子供神輿2基、大人神輿1基が

町内会にあります

 

今日、弘明寺の商店街にでる宮本の神輿です

立派な神輿で作りもいいですね

よく手入れがされています

 

宮本の皆さんごくろうさまです

今日の本番、お互いに楽しく無事に

かつぎましょう

他所の町内会に気軽に顔を出せるのも

下町のいいところです

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:21 | - | - |
三渓園の夏景色

1929年(昭和4年)8月9日は飛行船ツェッペリン伯爵号が

世界一周の途中で霞ヶ浦飛行場にに寄港した日です

全長235.5m、最大直径30.5mの大きさですから

当時の人も大きさに驚き飛行船フィーバーとなり

4日間で約30万人のひとが押し寄せたそうです

 

三渓園内苑にある重要文化財の臨春閣(りんしゅんかく)は

紀州候初代の徳川頼宣(とくがわよりのぶ)によって

和歌山県那珂郡岩出町の紀ノ川沿いに建ててられた

夏の別荘「巌出御殿(いわでごてん)」

夏は芝の色がきれいで印象的です

 

8代将軍徳川吉宗は幼児この御殿で育っています

数奇屋風書院造りの建物は

宮家別荘の桂離宮と共に

別荘建築の双璧といわれています

1917年(大正6年)に移築されています

 

一ヶ月ぶりの蓮池です

蓮の花も少なくなって来ましたが

蓮の葉の緑は濃くなっているような気がします

葉の後には蓮シャワーのなごりが

 

水辺で羽を休める

ショウジョウトンボ

最近は街ではトンボを

見かけなくなっています

 

蓮のつぼみも数が少なくなっています

秋が近くなって来たのかな

このつぼみを見て思い出したことが

急いで内苑に戻る事に

 

重要文化財の旧天瑞時寿塔覆堂(てんずいじじゅとうおおいどう)

は、豊臣秀吉が京都大徳寺内に母の長寿を祝い1592年(天正20年)

に石造りの寿塔を建てた覆堂で、1908年(明治38年)に

移築されています

蓮のつぼみを持っている彫刻が見事です

これが気になって戻ってきてしまいました

 

睡蓮池の花も終りに

まだ横浜美術館に行ってないので

心残りが

 

2018年8月16日撮影

尾張に

隣の睡蓮池で


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:44 | - | - |
甲子園のおみやげ

夏の高校野球も第10日に

選抜高等学校野球大会と

全国高等学校野球選手権大会の2大会を

総称して「甲子園大会」あるいは

「甲子園」と呼ばれています

 

第100回全国高等学校野球選手権記念大会が

2018年8月5日から阪神甲子園球場で行われている

聖地の思い出のキューブボックス

 

脇には出場校が印刷されています

今日は横浜高校(南神奈川)と

花咲徳栄(北埼玉)の試合があります

 

1915年(大正4年)に全国中学校野球大会として

第一回大会が大阪の豊中球場で行われ

1924年(大正13年)の第10回大会からは

会場が阪神甲子園球場になりました

 

開けるのが楽しみだった

野球ボールクッキー

どんな形のクッキーか

勝手な想像で丸いボールの形をイメージ 

 

ボールの縫い目をデザインが

新鮮な驚きに

ステキな思い出とともに

おいしくいただきました

さすがに

丸いボールの形では食べようがありませんね

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:07 | - | - |
茗荷(みょうが)を見みつけました

今日8月13日は月遅れ盆迎え火です

本来は旧暦7月13日ですが、明治の改暦後は

多くの地域で8月13日のお盆入りに

先祖の霊を迎え入れるため野火をたきます

 

昨日の明け方まで降った雨で

もしかしたら出てるかもしれないと思い

夕刻に茗荷を探しに

 

東アジア(温帯)が原産の茗荷は

大陸から持ち込まれて栽培されてきたと

考えられています

東京都文京区の茗荷谷(みょうがだに)は

かつてミョウガが群生していたことに

地名の起源があります

 

茗荷はショウガ科ショウガ属の多年草で

晩夏から初秋に掛け発生して

秋を告げる風味として喜ばれます

収穫は3個でした

 

雨のおかげで白い大きな金柑の花も

自然の力凄いですね

下の花が通常の大きさです

 

花弁がちりめんのように縮れているのが

特徴のサルスベリの花も

夕刻は印象的です

 

今日から16日までお店はお休みさせて頂きます

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 04:39 | - | - |
柳原良平アートミュージアムがオープン

今日8月7日から8月23日までが立秋に

「秋が始まる日」で

立秋から立冬の間が秋になります

まだまだ暑い時期が続きますが

暦は古代中国の「黄河流域の寒い地域」で

作られたものですから

日本とは「季節感のズレ」が生まれてしまいます

 

今年3月27日「横浜みなと博物館」にオープンした

柳原良平さんのアートミュージアム

行って来ました

トリスの宣伝で顔が赤くなっていくのを

覚えている方も多いかも

 

「横浜みなと博物館」は

帆船日本丸の横に位置しており

チケットは日本丸との共通券(600円)と

単館券(400円)があります

中に入ると横浜港の歴史ゾーンと

横浜港の再発見ゾーンのコーナーがあり

最終に目的の「アートミュージアム」が

 

柳原良平さんが毎日船を見たいと

横浜の山手に1964年(昭和39年)に移り住み

世界と日本の港と船ををめぐる

創作活動を展開しました

12月24日までは「横浜の船と港」がテーマに

なんともいえない

「ゆるい感じ」に心がいやされます

 

2時間以上も館内にいましたが

まだ見ていたい気分が

 

日本丸の全ての帆を広げる

「総帆展帆」を見たことがないので

次はぜひ狙ってみます

 

帰りがけに見つけたエアー・コンプレッサー

ここは、三菱重工蟆I預ちソ蠅寮彙

1918年アメリカ製で造船所が移転するまでの

約65年使われていた横浜の造船の歴史を

物語る貴重な資料です

 

2018年8月2日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:09 | - | - |
今朝のアサガオがキレイ

1982年(昭和3年)に行われたアムステルダムオリンピック

にて、8月2日織田幹夫氏が陸上三段跳びで金メダルを

そして人見絹江氏が陸上女子800mで銀メダルを

日本人として初めてオリンピックにて

メダルを獲得した日です

2020年東京オリンピックで143個目(夏季オリンピック)

の金メダルを目指しまます

 

書道家、河合瑞祥先生からお借りしたアサガオ

実は6月にお借りしていたアサガオが

上手に育っていなかったので取り替えてくださいました

花を育てるのは、上手だと思っていましたが

ちょっとお借りする時期が早すぎて、

育てられなかったのが残念です 

今日は定休日なので、ちょっと時間がありますから

一番好きな花の状態をゆっくりと観察

このつぼみの状態が一番のお気に入り

 

2018年8月2日撮影

 

アサガオはヒルガオ科サツマイモ属の一年性植物で

日本で最も発達した園芸植物です

奈良時代末期に遣唐使によってアサガオの種子を

薬として持ち帰り、平安時代(794年〜1185年)には

薬用植物とした扱われています

 

2018年8月1日撮影

 

江戸時代の2度のアサガオブームを機に

品種改良が進み観葉植物となり

幕末には約1200系統も作られたいました

蔓もしっかりとしているアサガオは

私の育てたアサガオとの違いが歴然

細かな愛情が花には大事ですね

 

2018年8月1日撮影

 

ブログを書いている途中で

もう、こんなに開き始めています

花を見ていると時間がスーッと過ぎていきます

このアサガオは「湘南の紅」という品種です

強い西日がまともにあたる当店では

アサガオの葉も午後4時頃にはしおれた

状態になっていますが朝はこんなに元気

良い一日でありますように

 

2018年8月2日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:59 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile