Page: 1/12   >>
はんなりと単衣用のお召

2月10日は、海の安全記念日です。

2001年(平成13年)2月10日、愛媛県立宇和島水産高校の

実習船「えひめ丸」に、ハワイ州オアフ島の沖で

米国の原子力潜水艦グリーンビルが衝突し沈没して、

「えひめ丸」に取り残された教員5人と生徒4人が、

死亡する事故が発生しました。

全国水産高校長協会が2003年(平成15年)に制定。

 

この事故について、英語圏のマスコミ報道では

えひめ丸について「漁船」(fish boat)と紹介され、

高校生が乗った実習船であることを報道した記事は、

少なかったようです。正確な情報を海外に発信する

ことは大事です。

 

七宝市松文の単衣用お召です。

お召は、経糸に強い撚りをかけた八丁撚糸を用い、

横糸にも一般の縮緬よりも撚りの強い御召緯(おめしぬき)

という糸を使っています。

 

適度に考えられた透け感

そして、紫水晶の色が魅力的ですね。

 

浮き上がるような上品な七宝市松文の

御召は略礼装としの品格もあります。

 

七宝市松文の近接になります

 

単衣の時期が長くなってきていますので、

織りのキモノ、オススメです

制作は、ワタマサさんです。

 

https://kurumaya.official.ec/items/17080240

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:58 | - | - |
桜の会が今日から始まります

1971年(昭和46年)1月18日に運輸省が

東北・上越・成田新幹線の基本計画を告示

しました。成田新幹線は、東京駅・千葉

ニュータウン駅・成田空港駅を結ぶ64.99km

の計画でしたが、開業することなく、工事・

供用が中止となった未成線で、東京駅と

成田空港駅間を35分で結ぶ予定でした。

2019年現在、空港第2ビル駅まで東京駅から

成田エクスプレスで50分です。

 

 

今日から21日(月)までの4日間

「桜の会」に合わせて制作した作品を

発表させていただきます。

昨年の4月にNHK の「小さな旅」で

製作過程を放送していただいた

「大岡川の桜染紬名古屋帯」作品と

大岡川の桜染めショールです

 

桜の時期の大岡川を描いた東京友禅の訪問着、

桜の袋帯とコーデしてみました

 

オリジナル作品の桜の小紋、

大岡川の桜を京友禅で描いた

塩瀬の名古屋帯もステキです

 

「大岡川の桜」塩瀬名古屋帯の近接です

ゆっくりと流れる川の流れに

自然に育った護岸の桜

創造性豊かな美の世界へ

 

さくらの訪問着「春景」は

胡粉ボカシの技が卓越している

友禅作家の西森和美さんの作品です

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:50 | - | - |
大岡川の桜染を依頼した作家さん-2

今日は、大晦日(おおみそか)で一年の終わりの日。

除夜には、鐘が108回撞かれます。眼・耳・鼻・舌・身・意の

六根のそれぞれに苦楽・不苦・不楽があり18類、この18類

それぞれに浄・染があって36類に、この36類を前世・今世・

来世の三世に配当して108になり、これは人間の煩悩の

数を表すとされています。

 

「三代目清次」さんの本手紡赤城糸を使用した

あかね染紬の近接です。

反物の端を房にしていますね

 

反物の端は普通、鋏できってあります。

作品に対する思い入れが房から伝わってきます。

 

手紡真綿糸を使用し

「クルミ」と「クロモジ」で染めた

こだわりの紬です。

 

草木染の色には

独特の優しさがあります

 

手織りの真綿紬の

やわらかな風合い

 

2019年1月18日(金)〜21日(月)開催の

「桜の会」で大岡川の桜で染めた名古屋帯に

手描き友禅で描いた「大岡川の桜」を

一点限定ですが、発表します。

ぜひ、ご覧頂きたいと思っております。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:48 | - | - |
大岡川の桜染を依頼した作家さん

1927年(昭和2年)12月30日に

東京地下鉄道(現在の東京メトロ)・浅草駅ー上野間が

東洋で初めての地下鉄として開業しました。

1934年(昭和9年)に銀座ー新橋間の全線が開業し、

1939年(昭和14年)には東京高速鉄道が

渋谷ー新橋間の地下鉄を開業させ

現在の東京メトロ銀座線を形成しました。

 

草木染で表された、きれいな紬

この色を「さくら色」と思う人も多いですね。

私が大好きだった、染織作家さんの

三代目清次さんの作品です。

 

本手紡赤城糸100%を使用し、

「あかね」で染めてています。

赤城の座繰り糸は生産量が少なく

貴重になっていますが、

独特の質感に「三代目清次」さんが

惚れこんで制作しました。

 

こだわりがあり

妥協しない姿勢に惚れて

大岡川の桜染めが誕生しました。

 

4月にNHKの「小さな旅」で

取り上げられて、当店のキモノへの思いを

たくさんの方に知っていただけ

感謝の一年です。

応援ありがとうございます。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:38 | - | - |
本塩沢に、びんがたの帯合わせ

1895年(明治28年)12月28日にパリで、

リュミエール兄弟が発明した

シネマトグラフが有料公開されました。

世界で初めて映画がスクリーンに

映し出されたのが、この日です。

リュミエール兄弟は、フランスの映画

発明者で「映画の父」とも呼ばれ、

世界初の実用カラー写真の開発者でもあります。

 

宮田織物さんの本塩沢に

知念初子さんの琉球びんがた

名古屋帯を

合わせてみました。

 

本塩沢74山十字絣の近接です。

絣の中でも基本とされる

手括りの十字絣を

ていねいに織り上げています。

 

無地部分の腹文になります。

モダンでスッキリとした感覚で、

ナチュラルな絣織物の着こなしに

 

越後上布の伝統技術に依る

雪国特有の民芸味があるのが

本塩沢の特徴です。

 

お太鼓部分になります。

よろけ縞に配された

スノードロップが魅力です。

 

本塩沢は、よこ糸に強く撚りを掛けた

シボと呼ばれる糸を織ることにより

生まれるサラリとしたしゃり感のある

独特な地風が特徴です。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:06 | - | - |
半巾帯で楽しむ久留米絣

1985年(昭和60年)12月27日に

祝日法が改正され、国民の休日が

設けられ、毎年5月4日が国民の休日に

なりました。2019年は、5月1日に

皇太子徳仁親王が天皇に即位すること

から、土曜日を含めた場合4月27日から

5月6日まで10連休になります。

 

久留米絣で、くつろぎのひとときを

一時生産が途切れていましたが、

復活に成功した手織の

読谷山(ゆんたんざ)ミンサー

半巾帯を合わせてみました。

品質表示 綿100%

 

青が印象的な手織の

八重山みんさー半巾帯を合わせて

みました。染色は草木染と化学染の

併用で、織り人は、新 裕さんです。

品質表示 綿100%

 

うすい藍色の絣が魅力の

石垣島で織られている

手織の八重山みんさ半巾帯を

合わせてみました。

品質表示 綿100%

 

温もりが感じられる久留米絣に

締めやすい博多の半巾帯もおすすめです。

朱が印象的な織屋にしむらさんの

趣悦(しゅえつ)を合わせてみました。

織り人は國分絵美子さんです。

品質表示 絹100%

 

花織模様が可愛らしい織屋にしむらさんの

趣悦(しゅえつ)を合わせてみました。

織り人は高瀬文子さんです。

品質表示 絹100%


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:18 | - | - |
気軽に楽しむ久留米絣あります

12月26日は、ボクシング・デー(Boxing Day)

イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダなどの

英連邦でよくみられる、キリスト教に由来した休日です。

クリスマスの翌日で、協会が貧しい人達のために

寄付を募ったクリスマスの箱(box)を開ける日であった

ことから”Boxing Day"とよばれています。

 

気軽にお召しいただけるキモノとして

ゆかたプライスのステキな久留米絣です

 

久留米絣は、福岡県久留米市および周辺の

旧久留米藩地域で製造されている綿織物で

藍と白に染め分けた意図(絣糸)を用いて

製織して文様を表します。

 

黒地に白のモダンな升模様に

青の絣が印象的

 

青の絣部分の近接になります

 

升の中の柄は3種類

横絣で表されています

機械織ですが、ゆかたプライスは

魅力の一点に

単衣仕立てをおすすめしています。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:47 | - | - |
新田さんの紅花紬に洛風林さんの帯で

今日は、平成最後の天皇誕生日に。

日本列島を巡り、被災地を訪れ、

戦跡地への慰霊を続けた陛下も85歳に。

そして2019年は、1948年の祝日法施行以来

はじめて天皇誕生日のない年になります。

 

米澤、新田さんの真綿手引紬「めぶき」に

洛風林さんの名古屋帯「英国いちご文」を

合わせてみました。

 

紅花で染められた真綿の手引糸で

織られた紬は、独特のやわらかな色が

魅力です。

 

新春の装いを意識してみました。

 

帯締め、帯揚げを明るい色にして

上品さが演出されます

帯締め、帯揚げともに衿秀さんです。

 

真綿から手引きした糸で織り上げた

ほっこりとした地風が楽しめる紅花紬に

さりげないアクセントがある

洛風林さんの名古屋帯のコーデに


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:20 | - | - |
藤娘大島しぼりのキモノと染帯で

昨日は、横浜南法人会の第4回「南法寄席」が

野毛の横浜にぎわい座で18:00からの開演

スタッフとして会場内整理係で参加しました。

出演者はカンカラ三味線の「岡大介」さん、

”Mrなぞかけ”の「ねづっち」さん、

真打は古典落語を得意とする

小田原出身の「柳家三三(やなぎやさんざ)」さん

実力のある三人で、楽しい時間が過ごせました

 

大島しぼりのキモノに

東京友禅作家の佐藤光幸さんの

手描の染帯を合わせてみました

 

衿秀さんの帯締めに

若苗色の帯揚げを合わて

 

季節感のある、雪吊りの松で

おしゃれをブラッシュアップ

 

シンプルながら手技の妙を感じさせる

しぼりのキモノ

さりげなく、まとめてみました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:07 | - | - |
藤娘大島しぼりのキモノ

1883年(明治16年)11月28日に

鹿鳴館(ろくめいかん)の落成の祝宴が行われています。

鹿鳴館は、国賓や外国の外交官を接待するため、

外国との社交場として明治政府によって建てられた

煉瓦造2階建の社交場で東京都千代田区内幸町に

あり、1940年(昭和15年)に取り壊されました。

 

絞りで有名な、藤娘きぬたやさんの

大島しぼりのキモノです。

絞りですと、鹿の子絞りが有名ですが

帽子(ぼうし)絞り、桶(おけ)絞り、板締(いたじめ)絞り等

多くの技法があります。

 

本場縞大島の生地に

下絵に沿って糸で縫い

それを引き締めて模様を表す

縫い絞りの技法です。

 

拡大部分になります

通常は、真横に縫うのが基本ですが

斜めの折山で縫っています

 

特許 藤娘大島しぼりと

織で表されています

 

絞りの凹凸で立体感のある

微妙な色の表情を

楽しめます

食事会や趣味の会などの

気軽なお出掛けに


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:45 | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile