Page: 1/13   >>
今日から、桜染めの会始まります。

昨日、J:COMさんの取材があり、

夕方に放送していただけました。

テレビに映った自分を見たら、

恥ずかしさで、冷や汗が

今日から、桜染めの会が始まります。

やさしい桜色に、

仕上がった作品、全部で7点になります。

 

一点、一点の

表情がちがっています。

大岡川の桜で染めた糸を

手織りで平織りの生地に。

独特の光沢が魅力です。

 

桜染めでお世話になった、

「野々花工房」の諏訪さんの

代表作品、すくい織訪問着

「春の訪れ」も展示しております。

 

東京キモノショー

「京のはんなり」出展コーデ、

「季節のうつろい」も

展示しております。

 

 

 

 

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:21 | - | - |
大岡川の桜染めキモノの糸

1945年(昭和20年)5月29日の昼間、

アメリカ軍による横浜市中心地域に対しての

焼夷弾攻撃、「横浜大空襲」がありました。

当店の先々代が被災した伊勢佐木町から

工場のあったこの地に移ったのが、

ぐみょうじ車屋呉服店の礎です。

 

31日(金)から発表させていただく、

大岡川の桜染めキモノの糸になります。

やわらかな自然の発色が魅力です。

 

枝をこのチップの大きさにして

煮出して色をとります。

 

今回は、媒染剤に

鉄と、アルミを使用しています。

 

糸の近接になります。

単衣用を意識して

平織りの生地に仕上がっています。

 

とってもステキな作品が

出来上がりました。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:27 | - | - |
大岡川の桜染めキモノ無地

1961年(昭和36年)アメリカ合衆国

大統領ジョン・F・ケネディが

「10年以内に人間を突きに到達させる」

アポロ計画の支援を表明しました。

 

大岡川の桜染めキモノ

2色、2反制作しました。

やさしい桜の色が

今、おしゃれ心を満たす

色無地のキモノに。

 

上の生地は、昨年NHKの

小さな旅で放送された、

大岡川の真綿紬の桜染めです。

 

近接してみました。

下の生地が、今回制作した

大岡川の桜染めで、

単衣にも向く平織りにしています。

 

博多・西村織物さんの

紋八寸なごや帯

「マラケシュ ・レイユール」を

合わせてみました。

織人は、重益久美さんです。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:58 | - | - |
大岡川の桜染めキモノ

お花見の名所として

有名な大岡川ですが、

昭和30年代から40年代には、

工場排水と生活排水で汚れ、

川が悲鳴をあげていました。

そんな時代から、大岡川と共に

歩んできたお店ですから、

桜への思いが強くありますね。

 

単衣でも袷にも使える、

平織りの生地に

道屯織(ろーとんおり)キモノです。

 

 

自然の色をいただく、

そんな気持ちで

制作しております。

 

倒木のおそれがあるので、

伐採された大岡川の桜の枝を

100%使っています。

 

織部分の近接になります。

自然の色のすばらしさ、

ぜひ現品をお店で見てください。

感動していただけると思います。

 

発表会は、

5月31日(金)〜6月3日(月)

お待ちしております。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:16 | - | - |
令和の大岡川桜めのキモノ出来上がりました

コツコツと商いをさせていただいて、

今年で69年になります。

おかげさまで、オリジナル作品

大岡川の桜染めキモノが完成しました。

 

今回制作しました、

大岡川の桜染めキモノは

平織りの無地キモノを2点、

道屯織(ろーとんおり)キモノを4点、

道屯織の訪問着が1点です。

 

糸染めと織は、

山形県米沢市の

野々花工房の諏訪豪一さんです。

 

100%大岡川の桜染め、

そして手織りです。

 

とっても、きれいな色です。

5月31日(金)〜6月3日(月)に

お店で発表させていただきますので、

ぜひ本当の色を見ていただきたい。

 

小さなお店のこだわりを。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:04 | - | - |
大岡川の桜染めキモノ

昨年の4月に、NHKテレビ番組

「小さな旅」で特集していただいた

「大岡川の桜染め」。

「桜染めキモノ」として

倒木のおそれがあるために、

伐採された桜の枝を

分けて頂き制作しました。

 

今回の制作を依頼したのは、

山形県米沢市、「野々花工房」の

諏訪豪一さんです。

 

大岡川の桜にこだわって

頂いた桜の枝をチップ状にして、

2月の寒さが一番厳しい時期の

「寒染め」で糸を染めました。

 

桜のやわらかな色に

心が癒されます。

 

諏訪豪一さんによる、

大岡川の桜染3色の糸です。

 

この色が、基本となります。

やっと出来上がりました。

ぐみょうじ車屋呉服店の

新たな一歩の始まりです。

 

 

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:29 | - | - |
新之助上布の帯合わせ-02

1951年(昭和26年)4月19日、

アメリカ軍人で連合国軍最高司令官

を務めたダグラス・マッカーサー

(Douglas MacArthur)が

ワシントンC.D.の上下院の合同会議

に出席し退任演説を行いました。

「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」

と述べた、有名な言葉を残して。

 

大西新之助商店さんの、

「新之助上布」に本麻なごや帯を

合わせてみました。

お太鼓部分になります。

 

腹紋になります。

さりげないシックな

モダン感覚が魅力です。

 

 

瑠璃紺の棒縞が

印象的な「新之助上布」です。

 

糸を紡ぐ道具を描いた

麻の名古屋帯

お太鼓部分になります。

 

腹紋になります。

こなれた印象の装いに。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:43 | - | - |
ナチュラルタッサーの色無地

1997年(平成9年)4月13日、ゴルフのタイガー・

ウッズ選手が、アメリカのオーガスタ・ナショナ

ル・ゴルフクラブで開かれたマスターズ・トーナ

メントにおいて史上最年少の21歳3ヶ月で初優勝

しました。最年長優勝者は、ジャック・ニクラス

選手の46歳2ヶ月です。

 

貴久樹さんのナチュラルタッサーの色無地です。

野蚕糸の中でも特に光沢と風合いにすぐれた天然

のタッサーシルクをつかっています。

 

近接してみました。

タッサ−シルクは、吸湿性・保温性・防紫外線性に

すぐれた人に優しい素材です。

 

経糸に生糸、緯糸にタッサーシルクを使った

地紋織無地着尺に後染めをしています。

 

天然の繭からできる野蚕糸は、糸質が不均一

なので織りあがると、独特の節や横段が魅力

になります。手紡ぎ・手織(野蚕糸使用)

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:09 | - | - |
新之助上布の帯合わせ

1970年(昭和45年)3月14日、「人類の

進歩と調和」をテーマに揚げ、日本万国

博覧会(大阪万博)が開幕しました。

アジア初、日本で最初の国際博覧会で、

当時史上最大の規模を誇りました。

テーマ館の一部として岡本太郎意匠によ

る「太陽の塔」が作られ、現在も万博記

念公園のシンボルになっています。

そして、2025年の大阪・関西万博が決定

していま。テーマは「いのち輝く未来社

会のデザイン」です。

 

近江の「新之助上布」に

八重山みんさー半巾帯を

合わせてみました。

 

萌葱色(もえぎいろ)が印象的な

手織の八重山ミンサー

染色は草木染・化学染併用で

織り手は、新 裕さんです。

 

すっきりとした白が映える

グーシハナウィの半巾帯を

合わせてみました。

 

蘭からふ工房さんの

手織のグーシハナウィ

染色は化学染です

織り手は、宮崎 美子さんです。

 

柄に特徴のある

読谷山(ゆんたんざ)ミンサーを

合わせてみました。

 

手織で表された

魅力的な模様と色使いの

半巾帯です。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:53 | - | - |
はんなりと単衣用のお召

2月10日は、海の安全記念日です。

2001年(平成13年)2月10日、愛媛県立宇和島水産高校の

実習船「えひめ丸」に、ハワイ州オアフ島の沖で

米国の原子力潜水艦グリーンビルが衝突し沈没して、

「えひめ丸」に取り残された教員5人と生徒4人が、

死亡する事故が発生しました。

全国水産高校長協会が2003年(平成15年)に制定。

 

この事故について、英語圏のマスコミ報道では

えひめ丸について「漁船」(fish boat)と紹介され、

高校生が乗った実習船であることを報道した記事は、

少なかったようです。正確な情報を海外に発信する

ことは大事です。

 

七宝市松文の単衣用お召です。

お召は、経糸に強い撚りをかけた八丁撚糸を用い、

横糸にも一般の縮緬よりも撚りの強い御召緯(おめしぬき)

という糸を使っています。

 

適度に考えられた透け感

そして、紫水晶の色が魅力的ですね。

 

浮き上がるような上品な七宝市松文の

御召は略礼装としの品格もあります。

 

七宝市松文の近接になります

 

単衣の時期が長くなってきていますので、

織りのキモノ、オススメです

制作は、ワタマサさんです。

 

https://kurumaya.official.ec/items/17080240

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:58 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile