Page: 1/14   >>
大島しぼりに江戸小紋の帯合わせ

1959(昭和3)年12月3日に東京で日本初の

個人タクシーの営業が許可されました。現

在の個人タクシーの事業者数は、タクシー

車両全体の約15%を占めているとされます。

 

藤娘きぬたやさんの「大島しぼり」に藍田

愛郎さんの江戸小紋「深山染」なごや帯を

合わせて見ました。

 

絞りの産地としてな有松、鳴海地域の

嵐絞りの技法で絞られています。

 

本場縞大島生地を「大島しぼり」専用

の別機で織っています。

 

腹紋の近接になります。帯に染めら

れている「雪月花」の文字が浮き上

がります。

 

お太鼓部分になります。

都会派「ダークカラー」の

着こなしで。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:24 | - | - |
御召と洛風林さん

1977(昭和52)年11月30日に世界初の

オートフォーカスを搭載したコニカC35

AFが発売されました。誰でもピンボケせ

ずに撮れ、女性や中高年層の市場を開拓

しました。

 

洛風林さんのなごや帯「市松飛雲文」に

壽光織さんの御召を合わせてみました。

 

都会派「ダークカラー」に

レモン色の飛雲が印象的です。

 

織り上げられた地紋から奥行きが

生まれ洗練された装いに。

 

市松模様の立体感が飛雲を

浮かびあがらせ、帯の魅力

を引き出してくれます。

 

「ダークカラー」の御召に

柄バランスのとれた帯。

緩急をきかせた帯合わせに。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:01 | - | - |
シボ立ちが魅力の本塩沢

「祝賀御列の儀」が今日の午後3時から

皇居・宮殿を出発します。天皇、皇后

両陛下がオープンカーに乗り赤坂御所

まで進みます。

 

越後上布の伝統技術による手織品

として雪国特有の民芸味がある本

塩沢です。

 

独特のシボ立ちが魅力なので

単衣がお勧めです。

 

亀甲の近接です。

 

究極の168本亀甲絣になります。

織の世界の逸品です。

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:26 | - | - |
田中由美子さんの工房

1946年11月3日(昭和21年)日本国憲法

が公布されことを記念し「文化の日」の

国民の祝日です。

 

赤城の座繰り糸は、

赤城南麓地方を中心に

「上州座繰器」で挽かれた、

つやがあり、弾力があり、

しなやかで丈夫な糸です。

 

田中由美子さんは

糸染めから手織りで、

座繰り糸を使った作品を

制作しています。

 

糸車から糸つむぎ、

糸巻へ。全ての工程を

一人でこなし、

1日10時間工房で過ごします。

 

昔から織られてきた

縞や絣模様で

上州の自然を表現してます。

 

「上州座繰器」で挽かれ、

人の手が回す糸は

無理な力がかからず、

蚕の自然なウェーブが

生かされます。

 

おたずねしたいと思ってから、

7年も経ってしまいましたが、

やっとお会いできました。

 

2019.10.31 撮影

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:05 | - | - |
大岡川の桜染めの帯合わせ

1964年(昭和39年)10月31日、国鉄

関門連絡船が廃止されました。

関門連絡船は、1901年(明治34年)か

ら1964年までの間、山口県下関市と

福岡県北九州市門司港駅を運行してい

ました。

 

寿命や倒木のおそれがあり伐採され

た桜の枝を分けて頂き、制作した桜

染めの着物に帯屋捨松さんの、なご

や帯「つる花唐草更紗」を合わせて

みました。

 

桜染めのやさしい色が

帯と調和します。

 

昨年のNHK[小さな旅」で特集

いただいたことから、再チャレ

ンジして出来上がりました。

最高品質の「大岡川の桜染め」

着物です。

 

お太鼓部分になります。

配色の妙を感じさせる帯で

きりりと着こなして。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 04:48 | - | - |
新田さんの彩波の帯合わせ

今日、ラグビー日本代表がワールドカップ(W杯)

準々決勝の南アフリカ戦(東京スタジアム)に臨み

ます。4強をかけた戦い、応援しています、

 

米沢の新田さんの真綿手引紬「彩波」に

笹に椿の染帯を合わせてみました。

腹紋になります。

 

きれいな黄色の紅花紬は、

やわらかな風合いと明るい

色使いが魅力です。

 

彩波は、縦に伸びる地紋を

表現しているのが特徴です。

 

彩波の近接です。

よろけ縞のような縦の

地紋が表現されています。

 

笹に椿の染帯は、

葉を白で表していますので

自然の中にとけこむ彩で。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:49 | - | - |
御召の羽織

1582年10月15日にカトリックを奉じるイタリア・

ポーランド・ポルトガル・スペインでグレゴリオ暦

が導入されました。日本では1872年(明治5年)に

採用され、明治5年12月2日(旧暦)の翌日を明治6

年1月1日「グレゴリオ暦の1873年1月1日」に。

 

単色で柄を織り出した

ひかえめな御召の羽織です。

 

肌寒くなる秋に

しっくりと合わせやすい

羽織もステキです。

 

近接になります。

小さな菊桐唐草文は、

光の加減で艶やかな織地が

照らされます。

 

模様が浮き立つ羽織で、

渋みのあるエレガンスな装いに。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:12 | - | - |
十日町の工芸真綿つむぎ

1872年(明治5年)10月14日、新橋

(後の汐留)−横浜(現桜木町)間で

日本初の鉄道が開業しました。車両は

すべてイギリスから輸入されました。

 

雪国の新潟県魚沼地方で織られている

十日町絣をつなぎ合わせて織り上げた

工芸つむぎです。

 

白の絣を基本にして5反の柄を

つなぎ合わせています。

 

温もりを感じる、優しい縦縞が

柄をいっそう引き立てっています。

 

柄部分の近接です。

柄の連続性はないのですが

色合わせが新鮮で

彩をまとう楽しさがあります。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:21 | - | - |
野原さんの琉球つむぎ

1959年(昭和34年)10月5日、幼児向け

教育番組「おかあさんといっしょ」の放送

が、NHK総合テレビジョンでスタートしま

した。日本のテレビ放送黎明期からっ現在

まで続いている日本とNHKを代表する番組

の一つです。

 

藍の色が素敵な

野原広安さんの手織り琉球つむぎです。

 

絣柄は「綾の中」(アヤヌナーカ)です。

経縞のなかに絣を組み合わせて、

織られている柄のことをいいます。

 

近接になります。

縞と絣の組み合わせに

手技の輝きが感じられます。

 

琉球絣は沖縄本島の

南風原(はえばる)地区を

中心に製織されています。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:08 | - | - |
壽光織さんの御召が新鮮です

昨日のラグビーワールドカップで日本代表が

今大会の強豪・アイルランドに逆転で勝利を

納めました。4年前のイングランド大会で南

アフリカを倒した「ブライトンの奇跡」から

4年、「奇跡」再び、よかった。

 

四度の皇室献上の栄誉に輝く

壽光織さんの御召です。

 

200年以上の歴史に培われた

技術のある壽光織さん、新たに

改ざん防止・張替え不可の

ポログラムシールが付いて

連番にて管理されています。

 

柄部分緒近接です。

 

彩と更紗柄が魅力の御召で

ドラマチックな印象に。

 

10月11日(金)から始まる「錦秋の会」で

壽光織の世界をお楽しみいただけます。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:35 | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile