Entry: main  << >>
横須賀の三笠公園で

京急の横須賀中央から歩いて15分

日露戦争で活躍した記念艦の

「三笠」が保存されています

 

東郷平八郎司令官の像と

連合艦隊の旗艦だった三笠

三笠公園

 

三笠は明治35年(1902)に

イギリスで建造された戦艦で

排水量:15,140トン

全 長:132メートル

当時としては大型の戦艦ですね

 

前回は冬場の早朝に来て

公園が閉まっていて入れなかったので

記念艦「三笠」に入館することに

 

 

30センチ前部主砲

最大射程約1万m

この場所からだと浦賀水道を越え

房総半島まで届きます

 

思っていた以上の大きさに驚き

 

艦橋部分にある司令塔は

35cmの厚い鋼板でかこまれ

磁気羅針盤、操舵輪、速力指示器が

装備されています

 

中甲板にある士官室

戦艦の見学で

ほっとする場所でした

 

軍艦 イコール 「海軍カレー」のイメージ

そんな軽い気持ちで入館しましたが

 

過去、現在と色々考えさせられた

貴重な経験でした。

 

6月16日撮影

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:58 | - | - |

Calendar

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile