Entry: main  << >>
秋の訪れを知らせるキンモクセイ

昨日と今日の2日間

京都から職人さんを迎えて

墨流し染による半衿染体験を

開催中です

 

昨日の朝、お店を開ける準備をしていたら

甘めでしっかりとした香りが漂ってきました

キンモクセイの花が咲き始めましたね

きんもくせい

 

中国南部が原産で、江戸時代に日本に伝わってきた

キンモクセイは雌雄異株で輸入された際に

雄株しか入ってきませんでしたので

日本にあるキンモクセイには実(種)がつきません

 

甘く強い香りが印象的ですが、

咲く花は小さくつつましい様子から

花言葉は「謙虚、謙遜」

 

そして

季節の変わり目に降る雨の中で

潔く全ての花を散らせることから

「気高い人」の花言葉も

 

お隣の隅に植えられているキンモクセイ

食用の庭木としても育てられているとは

知りませんでした

産地の中国では秋に咲く花びらを3年間

白ワインに漬け込んだ

「桂花陳酒(けいふぁちんしゅ)」が有名

 

日本でも花びらを砂糖漬けにしたジャムが

金魚が踊っているようにきれいで人気があります

 10月14日撮影

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:13 | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile