Entry: main  << >>
元気がある米沢と博多の角帯

今日は、男の紋付を誂えてくださったお客様の前撮りです、

一回2時間の稽古を4回する特訓で

キモノに慣れていただきました

スタジオで着付けをしていただきますが

キモノになじんでいただいているので安心

 

元気のある産地、山形県は米沢の角帯

オシャレな感覚が伝わってきます

 

和紙を使用して独特の

やわらかさな肌触りに

 

色目もステキで両面が楽しめる織模様

 

巾  :9.5cm  長さ :4.1m

品質 :指定外繊維(和紙) 55%  絹 45%

 

名物裂角帯「荒磯こい」

荒磯だから魚は「鯛」と思っている方も多いかもしれません

 

中国から伝わった名物裂の「荒磯」文様は

黄河の急流を登りきる鯉が登竜門をくぐり

天まで上り龍になる故事の伝えです

巾  :10cm  長さ :4.1m

品質 :絹 100%

 

元気のある産地のもう一つは 福岡の博多

 

博多織帯のキュッとした締め心地に特徴がありますね

 

細い糸番手でしっかりと織られ

モダンな文様と色使いが

魅力的です

 

巾  :9.3cm  長さ :4.25m

品質 :絹 100%

 

洗練された獅子文様は

角帯のオシャレの頂点

 

博多の角帯はは全般的に厚みがなく

扱いやすい特徴が

 

巾  :9.3cm  長さ :4.25m

品質 :絹 100%


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:48 | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile