Entry: main  << >>
紅型調の小紋も楽しい

今日は「桃の節句」です

旧暦では3月3日は桃の花が咲く季節であることから

言われるようになりました

 

正確には「上巳(じょうし)の節句」です

古来中国では、上巳の日に川で身を清め

不浄を祓う習慣があり

平安時代に取り入られ後に

紙で小さな人の形を作り、それに穢れ(けがれ)を移して

川や海に流して不浄を払うようになりました

現在も「流し雛」の風習として残っています

 

上巳の日に川や海に流していた人形が

次第に精巧なものになって流さずに

飾っておくようになり、雛祭りに発展しました

 

紅型の小紋は独特の色と柄が魅力ですが

生産数も少ないので

気軽に楽しめる紅型調の小紋です

 

淡い紫色の地が映えるように

花や葉、蝶も同色系を使って表して

気軽に楽しめるカジュアル感が

演出されています

 

手織り献上の

筑前博多粋間道を合わせました

 

博多帯独特の風合いが伝わる

井上久人さんの作品ですね

4色の色使いも見事です

 

グレーの献上をいかして

さりげなく春らしい装いに

 

品が良く、カジュアルな装いであっても

エレガントさが漂うコーデを

 

特に帯揚げの色目を大事にしました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:22 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile