Entry: main  << >>
唐花の羽織を制作しました

今日、明日は、大岡川の桜も見ごろになり

花見の人で大分混雑しそうです

大岡川に桜が植えられたのは1970年頃ですから

ソメイヨシノの樹齢から考えると

良く頑張って咲いてくれています

 

気に入った羽織をさがし続けていましたが

市場に存在しないようなので

制作することに

 

絹鼠(きぬねず)色の地に

唐花と蔓を配した模様は

さりげない上質感を伝えてくれます

 

生地の地紋をいかした

スッキリとした唐花に

さりげないおしゃれ感が

 

前の部分です

キモノに合わせたときに

色のもつ影響力を考慮した

柄付けに

 

単衣の羽織としてもいいですね

 

羽織の裏地はとても大事ですから

表と同じ手描きで制作しています


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:13 | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile