Entry: main  << >>
角帯の房が気になります

今日と明日は日本三大曳山祭の一つ

岐阜県高山市で行われる日枝神社の例祭

「春の高山祭」 行きたいですね

高山祭、秩父夜祭(埼玉県秩父市)、祇園祭(京都府京都市)が

三大曳山祭で、三大美祭とも言われています

 

 

 

男性の角帯に飾り房が付いている場合の

房の処理を考えてみました

 

女性の帯締めの房と同じに考え

そのままにして締める

 

一般的には房をカットして

中に入れ込んで使用していただきます

房を残す場合は

房を櫛でまっすぐにして

結び目から1cm位を残して

カットするといいですよ

 

 

 

桑色(くわいろ)の地色に

翡翠色(ひすいいろ)が映える

モダンな男のゆかた

 

米沢の近賢織物さんの

飾り房つき角帯を合わせました

 

モダンな柄付けと

職人さんの確かな仕事

絶対おすすめの男性ゆかたです

 

ゆったり、たっぷり

広巾、長尺のゆかたです      巾 40cm 長さ 12m 

                    品質 綿 85%   麻 15%

生地はキングスラブ   東京製品

 

 

博多 誠之輔さんの

グレー縞角帯を合わせました

 

博多 西村織物さんの角帯

「モザイク」を合わせました

織り人は高瀬文子さんです

 

博多 誠之輔さんの

狩猟文様の角帯を合わせました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:18 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile