Entry: main  << >>
綿麻キモノを楽しむ

もう間もなく梅雨(ばいう・つゆ)に入る季節に

鉢植えの梅の木に

実が2つ初めて生っていて、ちょっと驚きが

でも、たった2つをどうやって食べるかが問題に

梅雨(ばいう)は中国の長江流域で

「梅の実が熟する頃に降る雨」と

呼んでいた説がからきています

 

人気の大西新之助商店さんの綿麻キモノに

赤橙(あかだいだい)の八重山みんさー

半巾帯を合わせました

 

普段着の代表でこれからの季節に

オシャレな綿麻キモノ

綿45% 麻55%の肌触りは

遊びも旅も楽しくなります

 

薄群青(うすぐんじょう)地に

淡藤色(あわふじいろ)の縞が印象的な

明るめ色の新之助上布

帯び合わせも楽しくなります

 

白地の博多単衣帯を合わせて

さりげないオシャレさを

 

綿麻キモノ、麻のキモノ、木綿のキモノは

お仕立て前に必ず水通しをします

家庭で洗いますので

縮みを少なくします

 

五つの■と四つの■で構成された

絣模様が特徴の

八重山ミンサー半巾帯は

通年使える重宝な帯ですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:19 | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile