Entry: main  << >>
大岡公園の桔梗(ききょう)が見ごろに

昨日の夕刻に、やっと雨がやみ

日が暮れるまでの少しの時間

お店の裏にある大岡公園へ

 

秋の花のイメージが強い桔梗ですが

実際の開花時期は6月中旬の梅雨頃から始まり

夏を通じて初秋の9月頃までです

 

つぼみの状態では花びら同士が

風船のようにピッタリとつながっていますので

”balloon flower"という英名がついています

つぼみは徐々に緑から青紫にかわり

裂けて星型花を咲かせます

 

この花の形から「桔梗紋」が生まれました

美濃の山県氏、土岐氏一族は桔梗紋を紋所していました

明智光秀も土岐一族なので桔梗紋を用いていました

京都市上京区にある晴明神社(せいめいじんじゃ)では

神紋とされています

 

桔梗は万葉集(629年〜759年)のなかで

秋の七草に歌われており

古くから日本人に愛されている花です

 

ちなみに秋の七草は

女郎花(おみなえし)、尾花(おばな ススキのことですね)、

桔梗(ききょう)、撫子(なでしこ)、

藤袴(ふじばかま)、葛(くず)、萩(はぎ)になります

 

大岡公園では、青紫の桔梗の花と

桃色の花をつける桔梗を見ることができます

 

かつては人里近くの草原で

ごく普通に見ることができた

身近な野草のひとつだった桔梗ですが

自然の状態で自生している自生株は

近年減少傾向にあり

絶滅が危惧されています

 

桔梗の自生地を見つけて

ゆっくりと散策したいですね

夢で終わらないように

 

2018年6月11日夕刻に撮影


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:17 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile