Entry: main  << >>
手染めぼかしの小紋がステキ

慶長5年(1600年)9月15日

美濃国不破関ヶ原で徳川家康率いる東軍と

石田三成率いる西軍が

「天下分け目の大決戦」

これに勝利した徳川家康の覇権が決定的なものに

 

花織地紋の白生地に

経験を積んだ優れた技を持つ

職人の手仕事による

手染めぼかしの小紋です

 

白花色で格子模様を染めてから

手染めぼかしで上質な小紋に

 

近接になります

手染めぼかしによって

立体感が生まれ

洗練された小紋になります

 

伝統の技術にこだわった

手染めぼかしの小紋は

色のトーンも優しくまとめての

コーデがおススメです

 

生地地紋の拡大になります

生地に豆汁(ごじる)で下染めをし

格子模様を染めてから

手染めぼかしの工程になります

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:09 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile