Entry: main  << >>
男の着物展始まります

1872年(明治5年 旧暦)11月9日に、それまでの太陰を

廃し太陽暦を採用することが公布され

旧暦の明治5年12月3日を新暦の明治6年1月1日に

することが定められました。

 

男の着物展を今日から12日(月)まで

2階の展示場で開催します

木綿の着物から江戸小紋、お召、紬を揃えております

オシャレな小物屋、裏地をみるのも楽しいですね

歌舞伎を題材にした浮世絵の羽裏もステキです

 

左の羽裏は猫がめぐる

東海道五十三次に

 

男の着物は定番の紺、茶が多いですが

明るい色もオススメです

それぞれの方の個性を大事に

 

究極のオシャレに

江戸小紋の金田昇さんの

長襦袢で

 

角帯は、博多と米沢の

二大産地を揃えました

 

羽織紐はオリジナルの京組紐と

中村正さんの江戸組紐を揃えております

 

同時開催 「はおりものの会」も

楽しんでいただけます

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:54 | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile