Entry: main  << >>
平安絵巻の色留袖-02

12月9日は、「漱石忌(そうせきき)」です

小説家、夏目漱石(1867〜1916年)の命日で

1916年(大正5年)12月9日に49歳で亡くなった

漱石の業績をしのぶ記念日です。

旧千円札(1984年〜2007年)の表面が夏目漱石でした

 

平安貴族の行列の中心に描かれているのが

2頭の牛が引く「唐車(からぐるま)」です。

平安時代の一般的な乗り物は牛車でしたが

その中で唐車は最も格調が高い位置づけです

 

唐車を引く2頭の牛には

飾り付けがしてあります

 

唐車の近接になります

従者の表情も豊かですね

 

行列の先頭になります

護衛の馬にも飾りつけがされています

 

先頭部分の近接になります

弓を持った警護の従者

周りを監視する従者

それぞれの衣裳や顔が

ていねいに描かれています

生地は丹後縮緬の縫取地を使用しています


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:17 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile