Entry: main  << >>
「小さな旅」で放映された帯が出来上がりました-02

1月7日は「松納め」、門松や年神棚(としがみたな)の

松などを取り払います。

一年の無病息災を願って1月7日に食べる

「七種粥(ななくさがゆ)」は、平安時代から

から行われ、室町時代の汁物の原型ともされています。

ちなみに七種(ななくさ)は、「芹(せり)」・

「薺(なずな)」・「御形(ごぎょう)」・

「繁縷(はこべ)」・「仏の座(ほとけのざ)」・

「菘(すずな)」・「蘿蔔(すずしろ)」のことです。

菘は蕪、蘿蔔は大根の事になります。

 

[大岡川の桜の名古屋帯」腹文になります。

大岡川の桜が整備され長い年月が

そして予想もしない場所から育ってきた

この桜が花を咲かせるようになって

作品イメージが出来上がりました。

 

腹文になります。

大岡川にせり出し、水面に近い枝はに

水の流れ。描いていたイメージを

作品に表すことができました。

 

「三代目清次」さんの、大岡川桜染めの手紡ぎ真綿糸を

大事に感謝する証の房部分です。

 

お太鼓部分になります。

 

石垣にしっかりと根付いている桜。

この部分が大事でしたので、

制作に時間がかかりました。

 

お太鼓部分の近接です。

立体感を出す工夫もしてあります。

多くの人が、それぞれの思いをたくす

大岡川の桜

ステキな作品に仕上がりました。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:16 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile