Entry: main  << >>
色無地のキモノが新鮮-04

1928年(昭和3年)3月24日、上野公園で開かれた御大礼記念

国産振興博覧会で高島屋呉服店が日本初の女性マネキンを登

場させ、大変な評判となりました。。ただし、使われたのは

人形ではなく本物の人間「マヌカン」です。

「招金(まねきん)」に通じることから、フランス語の

マヌカンではなく英語のマネキンを使ったといいます。

 

希少な「純国産」日本の絹を使用した

桜色の「瑞雲(ずいうん)」文様の色無地です。

 

茨城県南地区養蚕農家の

全齢桑育蚕を使用しています。

当店は、純国産絹製品取扱店で

表示者登録番号は「119」です。

 

三風魯の袋帯を

「花喰鳥」を合わせてみました。

 

瑞雲文様の近接です。

波状の線を対象に向き合わせ、

連続して立ち上がる形の中に

雲が入っています。雲は古来より

「気」を表し、途切れなく立ち上

がる「気」は吉祥文様の表現です。

 

旬の色に、

物語のある素材と

おしゃれな帯合わせで

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:23 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile