Entry: main  << >>
紋紗キモノの帯合わせ

梅雨入りし、気温の変化に

身体を慣らしていくのが

大変な時期ですから、

健康管理が一番の仕事ですね。

 

寿光織さんの紋紗のキモノに、

「ぬれぬき」の技法で織られた

紗袋帯を合わせてみました。

 

お太鼓部分になります。

「濡れ抜き」は、夏物の織り固め風合いを

出すために、水に浸した緯糸(よこいと)

を織りながら乾かす高度な技術で、

織り上げられています。

 

三重組織の軽さが特徴の

全通の紗袋帯を合わせてみました。

 

お太鼓部分になります。

大変軽く約350g前後に

織り上げられています。

単衣用にも、お締めいただけます。

 

三重組織の紗袋帯の

裏を使ってみました。

単衣のキモノ・夏のキモノに

合わせやすい紗袋帯です。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 07:26 | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile