Entry: main  << >>
柄合わせがお誂えの魅力です

第二次世界大戦末期の1945年8月6日に、

広島市へ原子爆弾が投下されました。

人類史上初の都市に対する核攻撃で、

56万人が被爆したとされ、9万人ー16万6千人が

被爆2ー4ヶ月以内に死亡したとされています。

平和の大事さを思う一日に。

 

藤井絞さんの雪花絞りです。

柄合わせが大事なことが

おわかりいただけると思います。

 

雪花絞りの絞り柄部分の近接です。

 

うちわと花火が新鮮な

新江戸染のゆかたです。

お店で柄合わせをしてから、

仕立て屋さんにまわしています。

素敵な柄合わせをして、

お客様に喜んでいただけることが

一番大事な仕事ですね。

 

うちわの近接です。

ぼかしの色にトンボが映えます。

 

アサガオのうちわ部分になります。

ゆかたにしては小柄ですが、

バランス感の取れた仕立てで、

上質な個性を演出してくれます。

 

 

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:56 | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile