Entry: main  << >>
帯屋捨松さんの色へのこだわり

趣がある大胆な柄を使って表現される

帯屋捨松さんの帯の魅力を探ってみました。

 

 

締め味にこだわり、手に取ったときの

心地よい風合いはを目指している帯屋捨松さん。

どの帯も、この糸棚から生まれます。

 

青緑と萌黄色のぼかしに染められた糸。

 

京紫と古代紫のぼかしに染められた糸。

 

一色に見える色でも

何色のもの糸を紡ぎ合わせ

生きた色調になります。

名古屋帯「蒔絵ぶどう文」の

柄部分の拡大になります。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:45 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile