Entry: main  << >>
洛風林さんのなごや帯レリーフ

1884年(明治17年)10月13日、アメリカ合衆国

ワシントンD.C.で開かれた国際子午線会議におい

て、ロンドン郊外のグリニッジ天文台を通る子午

線(グリニッジ子午線)を経度0度と決定しました。

 

西陣御召に洛風林さんの

なごや帯レリーフを合わせてみました。

 

京都の西陣一帯で300年以上の

歴史を育んだ御召は、「先染め」で

緯糸(よこいと)に「御召緯(おめ

しぬき)」といわれる強撚糸を用い

た織物と定義されています。

 

シンプルなドット柄の御召に

すっきりとしたモダン感覚で。

 

お太鼓部分になります。

 

近接になります。

レリーフは浮き彫り、浮き細工の

技法になります。

ふくれ織による独特の立体感が

魅力です。

 

今朝も電車が動いてませんので、

草履職人さんの実演を本日中止して、

明日の14日(月)に変更させて頂きます。

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 05:56 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile