Entry: main  << >>
長井紬の帯合わせ

1941(昭和16)年2月12日に、イギリスの

オックスフォード大学附属病院が、世界で

初めてペニシリンの臨床実験に成功し、実

用化され、第二次世界大戦中に多くの負傷

兵や戦傷者を感染症から救いました。

 

山形県の長井紬「紅琉球」は

紅下染め、手摺込、経割込絣で

置賜(おいたま)紬の一つです。

 

一珍染めの名古屋帯を

合わせてみました。

 

腹紋部分の近接になります。

モダンな洗練されたデザイン

の帯が、紅琉球を引き立てて。

 

ほんのり匂い立つような

淡いグリーンが魅力の

紅琉球です。

 

すっきりとした一珍染めの

名古屋帯でクールな着こなしを。

 

お太鼓部分の近接です。

一珍染めは、微妙で柔和な

表情を醸し出してくれます。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:27 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile