Entry: main  << >>
芽柳の染帯を合わせて

1854(嘉永7)年2月13日に、ペリーアメ

リカ東インド艦隊司令官が7隻の軍艦を

率いて2度目の浦賀来航。約一ヶ月にわ

たる協議の末、3月31日にペリーは約50

0名の将官や船員と共に、武蔵国神奈川

近くの横浜村(現・横浜市)に上陸して、

日本側から歓待を受けました。

 

春らしい芽柳の染に米沢の

新田さんの真綿手引紬を合

わせました。

 

紅花で染められた新田さんの

作品「めぶき」です。

 

腹紋の近接になります。

柳の緑が「めぶき」の淡い緑に

映えます。

 

大岡川の桜染めは、単衣にも向く

生地質で、諏訪さんの製作です。

 

すっきりとした、

品格のある装いで。

 

桜のやさしい色に、ほんのりと

匂い立つような淡いグリーンの

芽柳に春を感じて。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:24 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile