Entry: main  << >>
花キリン名古屋帯を合わせて

慶応4年3月19日(1868年4月11日)に、

明治政府が徳川幕府から接収した神奈川

奉行所を現在の県庁に相当する横浜裁判

所に改めた立庁記念日(神奈川県)です。

 

純国産日本の絹を使用した「花キリン」

名古屋帯に、藍田愛郎さんの「ねじり菊

」を合わせてみました。

 

伝統の江戸小紋も「花キリン」

の帯でモダンに。

 

柄と素材の良さがすばらしい名古屋帯は、

明日からの決算市で特別委価格に。

 

桃原厚吉さんの南風原花織に

合わせてみました。

 

シックな花織は、無地感覚の

キモノですから幅広い色柄の

帯に調和します。

 

万筋雪輪小紋に合わせてみました。

 

花キリンの色使いがエレガントな

着姿を演出します。


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| せいじろう | 06:22 | - | - |

Calendar

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile