Page: 2/210  << >>
日傘の時期ですね

6/1.2に京都 河原町で、藍田正雄さんの作品展を開催します。

関西方面で藍田さんの作品が見られる貴重な機会ですので、ぜひ遊びにいらして下さい。

 

だんだん陽射しが強くなってきましたので

日傘の時期ですね

現代において手持ちの日傘を用いる

習慣があるのは主に日本だそうです

紫外線を遮ることに対しての

日本文化になっています

 

紫外線防止加工が強化されている

レースの日傘です

強い陽射しに対応して

レースの裏生地に厚みのある綿を使用しています

 

レース部分の拡大になります

レース部分はポリエステル100%

裏地は綿100%です

 

傘の心棒のことを中棒といいます

このレース傘の中棒は木製です

 

持ち手の部分は竹製です

手元またはハンドルと呼ばれています

45cm 日本製

 

今日ご紹介する日傘は

丁寧にしっかりと作られた

5本の日本製品です

 

引染めで表された

深みのある藍のグラデーションが

魅力的な麻100%の日傘です

中棒はスチール製の2段伸縮に

手元は竹製 45cm

 

涼感のあるカワイイ水玉模様を

4ヶ所に配したオシャレな日傘です

麻100%

中棒はスチール製の2段伸縮に

手元は竹製 45cm

 

総柄の翡翠色(ヒスイ色)の花模様

そして縁レースが魅力的な

上質感のある日傘です

麻 100% レース部分 ポリエステル100%

中棒は木製  手元は竹製 45cm

 

柳にツバメ、まさしく日本の夏

通好みの日傘がオススメです

麻100%

中棒は木製

手元も木製 45cm


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:55 | - | - |
しころ織りの草履

6/1.2に京都 河原町で、藍田正雄さんの作品展を開催します。

関西方面で藍田さんの作品が見られる貴重な機会ですので、ぜひ遊びにいらして下さい。

 

昨日はご近所の方からアジ釣りの成果と

25cmクラスの食べごろサイズの

美味しそうなアジを20匹いただきました

三枚おろしに3時間かけて

ふっくらとしたフライでいただきました

 

時間はかかりましたが

三枚おろしも上手になりました

 

これからの季節

単衣から夏の時期にかけて

オススメの「しころ織りの草履」です

 

「しころ織り」は甲冑の一部で

兜の鉢の部分に使われた織り方です

細長く裁断した革を

糸を使ってメッシュのように

織り上げています

 

清涼感がある「しころ織り」の台に

鱗模様のシルク印伝の鼻緒を挿げ

バランスのとれた草履に

 

パナマに比べると汚れの心配がないので

一足あるとこれからの季節に

重宝な草履ですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:23 | - | - |
打掛のお手入れ

今日5月15日は沖縄復帰記念日

紅型や花織、芭蕉布、みんさーで人気の沖縄県が

昭和47年(1972年)5月15日に

「沖縄返還協定」により

アメリカ合衆国から日本に返還された日です

 

大きなスーツケースに入れて

お持ちいただいた

赤い「ふき」が印象的な打掛です

結婚式で着用したので

お手入れをすることに

お客さまと一緒に広げて

現在の状態を確認する事から始まります

 

掛け下(打掛の下に着る振袖)です

和装の婚礼衣裳のなかで、最も格の高い白無垢は

邪気をはらい神聖な儀式に臨むための

特別な衣裳になります

 

掛け下の下に着る長襦袢になります

緊張感と気温で汗を書いている場合が多く

確認作業をします

 

半衿は着用したら

必ずお手入れをしないといけません

一回だから大丈夫と思われている方も

 

鶴の刺繍がほどこされた重厚な半衿

羽の部分の汚れをシミ抜きで落とします

この汚れは、洗ってもきれいにならない

ので、特別な技術のいる仕事になります

 

キモノのお手入れは常に緊張感があります

信頼してくださるお客差物ために

技術を持った職人さんが支えてくれています


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:44 | - | - |
海のロマンをゆかたで

ゆかたの時期が

年々早くなってきたような気がしています

横浜では開港記念日の6月2日(土)

臨港パーク前会場での花火大会から

ゆかた姿で楽しむように

 

葛飾北斎の「神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)」を

連想させるような高く激しい波濤と

波に揉まれる2隻の帆船

そしてこの航海で目指している宝を

帆船に組み合わせた

海のロマンを搔き立てるゆかたです

 

変わり綿絽生地を使った

京都・岡重さんのゆかたです

ゆかたの時期が早くなってきたのは

生地の種類が豊富になって

キモノ地との区別がなくなってきている

関係かもしれません

 

瑠璃紺(るりこん)の八重山みんさー

半巾帯を合わせて

大航海時代の海をイメージして

 

波濤と帆船そして宝

元の構図は羽織の裏かも知れません

岡重さんは1855年江戸末期の創業で

呉服の裏地の染織加工を専門に営んでいた老舗です

裏地に凝る事が最高とされていた時代の

貴重な資料を豊富に持っていますから

モダンなゆかたができます

 

波しぶきの丸模様に合わせて

博多の大倉織物さんの半巾帯を

 

蘭からふ工房さんの

グールハナウィの半巾帯を合わせて

やわらかな優しさを意識しました


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 07:01 | - | - |
注目の夏大島が おしゃれです

東京の秋物発表会に続き

6月初旬は京都での秋物発表会があります

当店の仕入れ担当も

5月31日(木)から6月2日(土)まで京都に

江戸好みの色、京都好みの色 

それぞれのこだわり

緊張感がある仕事です

 

たくさんの夏大島の中から

「私をお店の仲間に入れて」との声が

反物は話しませんが

発表会ではこんな出会いもあります

 

涼感を伝える

スッキリと4色で表された

市松模様が魅力の夏大島です

 

白、虹色、砥粉色(とのこいろ)、金茶の4色が

夏大島の独特の透明感によって

洗練された現代的な装いに

 

暑さが厳しくなる

夏のお出かけには

透け感のある夏大島で

涼やかに

 

この夏大島の魅力は

白の上下部分にある

細い空色の縞によって

引き出される

美しいシルエット


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:40 | - | - |
きもので思い出の家族写真を

今日は「ナイチンゲールダー」赤十字社が

1820年のフローレンス・ナイチンゲール

(18720年〜1910年)の

誕生日に因んで制定されました

 

今日はお客様の成人式の前撮りで

ご家族での記念写真の着付けです

ステキなキモノ姿を応援します

 

振袖には右の梅模様の黒の袋帯で

左に木屋太の袋帯に

オシャレな猫を絞りで表した帯揚げを合わせてます

 

黒地の辻ヶ花模様付け下げには

グレー地に金糸・銀糸を使用していない

袋帯を合わせることに

 

冴えた青が印象的な墨流しの小紋です

柄合わせの大事さがわかります

 

墨流しの小紋には

左側にある藍田正雄さんの

染帯を合わせます

 

手織りの黒地琉球紬です

京友禅の絵皿模様長襦袢を合わせました

一点一点こだわりがあるキモノ・帯・長襦袢・小物でなので

コーデも楽しいですね


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:24 | - | - |
山下公園のバラ園(未来のバラ園)が見頃です

連休中に大桟橋で大型客船を

撮りたかったのですが

人も多そうでしたので断念

今朝、ゆっくりした気持ちで

山下公園のバラ園へ行って来ました

きちっと整備されていて無料なのが

うれしいです

 

 

大規模リニューアルされた

山下公園のバラ園(未来のバラ園)には

約190品種、2650株のバラが咲き誇っています

散策後に、ゆっくりとホテルニューグランドで

お茶を楽しむのもいいですね

 

3月24日(土)〜6月3日(日)までは

ガーデンネックレス横浜2018が

みなとエリアで開催されていて

港の見える丘公園の

「イングリッシュローズの庭」もステキ

マスコットキャラクターの「ガーデンベア」も

昨年に続き登場しています

 

明るいサーモンピンクの大輪で

よい香りがするバラ「はまみらい」は

横浜開港150周年記念のシンボルとして

平成19年(2007年)に選ばれ

横浜の未来のさらなる発展を願って

平成21年(2009年)にこの名前がつけられました

 

撮ろうと思っていても

近寄れない雀が寄って来ました

小雀で好奇心が旺盛ですね

早朝の特権です

 

バラ園から見るマリンタワーも

絵になりますよ

今週の土日がオススメです

 

花弁の外側が赤みを帯びた濃黄色の丸弁平咲きの

「ゴールドマリー’84」

葉も厚く光沢があるので

花色とのコントラストがいいです

 

明日の12日(土)と13日(日)は

トライアスロンシリーズ横浜大会が

山下公園を中心にしコースで開催されます

みなと未来と山下公園の間で

バイクとランが山下公園ではスイムも

12日(土)がエリート

13日(日)がエイジグループです

目の前で観戦できるのがこの場所の魅力です


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:49 | - | - |
やっと見つけた紅の半巾帯

今日10日から5月16日まで愛鳥週間

アメリカのペンシルバニア州で1894年に

「バードデー」(Bird Day)が定められ

日本では1947年(昭和22年)4月10日に

「バードデー」が定められ

1950年(昭和25年)に5月10日から16日までの

7日間が「愛鳥週間」(バードウィーク)です

ツバメの子育ても始まり夏物の準備に

 

スッキリとした大人の赤系半巾帯

やっと見つけました

上布、ゆかたに合わせて楽しめますよ

裏の無地部分も合わせやすいですよ

 

縞の部分の拡大

丸模様の白を引き立てる

細い縞のグラデーションがステキです

 

薄群青(うすぐんじょう)の

シンプルな縞が魅力的な近江上布に

合わせました

 

変わり綿絽を使った

東京本染ゆかたに

合わせました

 

菜の花色に格子模様が映える

近江上布に合わせました

さりげなく上質感が伝わってきます

 

小紋、紬にあわせても楽しめる

ゆとりサイズの博多織の半巾帯です

長さ:約3m98cm

巾 :約15.2cm

品質表示:絹100%

 


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:57 | - | - |
極小の美 藍田正雄さんの江戸小紋

今朝は、肌寒く感じる

雨模様の天気です

毎朝起きてからブログを始めるので

傘の柄の江戸小紋に

 

身近な生活道具を柄にした江戸小紋

当店の大好きな藍田正雄さんの

作品「三筋格子に傘」です

 

弁柄色(べんがらいろ)の地に

道具彫りで表された傘は

江戸小紋の遊びの要素が楽しいですね

 

一本の傘ですが四つの部分を

組み合わせています

今これだけの型紙を彫れる

職人さんは少ないでしょう

すごい技術です

 

三筋格子にあわせて

傘の柄も3種類あります

機知に富んだとんだ洒落と粋 

これが江戸小紋です

 

よく見ると三筋格子に

横段で変化をつけています

藍田正雄さんの技の冴えが

感じられます


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 06:58 | - | - |
赤城座繰糸の紬

今日は世界赤十字デーです

1828年5月8日生まれのスイス人実業家アンリ・デュナン

(1828−1910)は、赤十字の創設者として知られ

1901年に第1回ノーベル平和賞を受賞しています

赤十字のマークは彼の母国であるスイスの国旗の配色を

逆にしたものとされています。

良く似ているマークとずっと疑問でした  納得

 

赤城座繰糸(あかぎざくりいと)は

上州座繰器で挽いた糸で

群馬県の赤城山の山麓を中心に

生産されています

 

江戸時代中期から続く

手作業で挽かれる座繰糸には

上品な光沢がありますね

 

大倉織物さんの

総浮博多平地間道八寸「沖ノ島」を

合わせました

 

赤城の座繰糸の空気を含んだやわらかさ

そして独特の質感は

赤城の座繰糸しか使わない

作歌さんのこだわりが

 

水浅黄(みずあさぎ)の

赤城座繰糸で織り上げられた

田中由美子さんの作品

紬着尺 「和」です


一日一回ファッション(着物・和装) ブログランキングへポチッとお願いします。
| kurumayagohuk | 05:39 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

人気ブログランキング


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

Link

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode

Profile